ノリやバイブスが合う人とだけ付き合えばいい

bounenkai

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

寒くなってきましたが調子はいかがでしょうか?年末やクリスマス前なので皆さん会社やら友達やらと過ごす機会が増えるのではないのでしょうか?

最近は恋人いない人が圧倒的に多いのでクリスマスなんかは同性の気の合う同士で過ごすことも多いのだそうですね。

当たり前ですけど、気の合う人が一番ですよね。人間である以上気の合わない人って必ずいると思います。そういう人と無理して付き合うのって辛くないですか?

私は、気の合う人とだけ付き合えばいいと思いますよ。

好き嫌いは必ずある

人間、生きている以上いろんな人と関わらなくてはなりません。そして、個性がある以上どうしても自分と合わない人っているんですよね。

私なんかもその傾向が激しくありまして、気の合う人とは一瞬で仲良くなりお互いにノリが全開でいつも笑い合うことができます。

反対に、気の合わない人は一生仲良くなれないんじゃないかというくらい距離とかを置いてしまいます。自分の場合は人よりも好き嫌いが激しいと思われます。

でも、よーく考えるとこれって普通じゃないですか?食べ物でも好き嫌いってありますし、人間関係だとなおさらです。

ですから、好き嫌いなんて当たり前なんだと思う方が良いです。

中には、誰にでも良い顔をする人がいますが、それって疲れるんじゃないのかなと心配してしまいます。八方美人は見かけはいいかもしれないけど、徐々に自分の心を蝕みますよ。

だから、好き嫌いは当たり前だと割り切る方が良いんです。

人生楽しんだもの勝ち

そして、嫌いな人といるよりも好きな人といる方が圧倒的に楽しいですよね。

だいたい、嫌いな人といて相手に合わせるのってストレスフルですもんね。

人生短いんだから、そんな変な苦労しなくてもいいんですよ。自分が一緒にいて楽しかったり気分が良くなる人とだけ付き合えばいいんです。

この記事を読んでいる人が何歳なのかわかりませんが、もし人間関係等で悩んでいるとしたらもったいない話です。この際思い切って整理しましょう。

先ほど述べたように、人には好き嫌いが必ずあります。これは避けられないことです。嫌いな人を無理して好きになるよりも、気に入った人と、とことん楽しむ方がハッピーになること間違いなしなんですよ。

私自身も、人生は楽しんだもの勝ちだなと考えるようになってから、自分の好きな人としか関わってません。それの方がストレス少ないです。

自分にとって何が大切なのかをしっかりと見極めるべきです。

嫌いな人と関わらない努力をする

好きな人と過ごすように心がけると同時に、嫌いな人とは関わらない努力をするべきです。こいつは合わないなと思ったら徹底的に避けましょう。そうすれば相手も感じ取ってくれますよ。

別に気まずいなんて感じなくてもいいんです。そんな人と一緒にいていいことなんてないんですから。

ちなみに、私は接客業を今現在していますが「こいつダメだな」というお客さんは徹底的に避けてます。本来はダメなんですけど、無理なんですよ。2、3言会話を交わしてダメだなと判断したら、すっと逃げます。

特に私の場合は「客なんだからなんでも言うこと聞け」という態度の人や「自分は偉い」と思ってる人なんかは絶対的にダメです。

ですので、そういう人が来たら私は背を向けてどっかに去ってしまいます。

逆に、この人とノリが合うなって人とはギャグも交えながらとことん話しますね。そうすることによって実際に営業目標につながることも多いです。

そういう人とはプライベートな話もしてどんどん仲良くなれますしね。

そうすれば、仕事でも楽しくできます。嫌いな人と会って無理に相手に合わせるだけ時間の無駄なんですよ。

昔、一時期「バイブス」という言葉が流行りました。これはいわゆるノリのことですが本当にこれが合う人とだけ関わればいいんです。

そういう努力をしましょうよ。

 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. より:

    かっこ悪りーブログw
    何がバイブスだよw
    こういうやついるよなー好き勝手やりたいだけでいるだけ迷惑なんだよなー

コメントを残す

*