まだ間に合う!クリスマスに一人ぼっちにならない最後の方法!


クリスマスデート[http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/201f205747fa1ecc1225728fd15bb7ce4f33a388.90.2.9.2.jpeg]

クリスマスデート[http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/201f205747fa1ecc1225728fd15bb7ce4f33a388.90.2.9.2.jpeg]

こんにちは。ゆとり系恋愛アドバイザーのヨシナオです。

本日は、12月23日です。クリスマスまであと1日と成りました。

日本ではクリスマス=恋人と過ごすというのが通例ですね。ですが、残念なことに今や男性の7割、女性の6割が恋人がいない状況になっています。

若者の恋愛離れとも言われておりますが、恋人いない人全員が恋愛をめんどくさいと思っているわけでもなく、欲しいんだけど出来ていないという状況だと思います。

それゆえに、クリスマスイブとクリスマスは寂しい思いをする男女が多いと思います。そこで今日は前日からでもまだ間に合うとっておきクリスマス大作戦を紹介します。

クリスマスを誰かと過ごすことはステータス

いきなり、挑発的なことを言いますが世間の男女の多くが恋人がいない状況で自分は愛する恋人とクリスマスを過ごすということはある種のステータスとなります。

女性ならば、女性同士で女子会という手段もありますがやはり彼氏と過ごすよりは一段劣っているのが事実です。

日本人は今や潜在意識のレベルにまで、クリスマス=恋人との聖なる日という公式をすり込まれています。

ちぇっ!リア充め爆発しやがれ!と思う人も多いと思います。でも、実はこのクリスマス=恋人と過ごす日という概念は逆手を取ることができるのです。

むしろ、この日本人の間に蔓延った概念のおかげでクリスマス前に男女の気持ちに変化が現れます。

クリスマスのための恋人

クリスマスに一人ぼっちに過ごすのはとても寂しいですよね。ですからそれを紛らわせるために、女子なんかは女子会を敢えて開催いたします。

これは、単純に12月の24、25日を一人ぼっちで過ごしたくないためです。要は、日本人はクリスマスイブとクリスマスというわずかの2日をどう過ごすかということに全身全霊をかけているわけです。

では、このクリスマス前に告白をしたらどうなるでしょうか?意外に成功率は高いんですよね。

理由は単純で、クリスマスをぼっちで過ごしたくないからです。

そうなると、クリスマス時期というのは好きか嫌いかは関係なく、24・25日に異性とデートをしたか否かという結果が大切なわけです。

つまり、クリスマス前というのは恋愛感情はあまり関係なく、彼氏がいるかいないかという単純なステータスのみが気にされるわけなんです。

もっと平たく言えば、クリスマスのために恋人を作るということも普通に生まれます。

クリスマス当日にビッグチャンスがある

これまでの考察をまとめますと、日本人はクリスマス=恋人との日という概念を病的な段階にまで持っていますので、クリスマスマジックで恋愛が成就するというサプライズが使えるわけです。

そんで、もし仮に12月24日という日に仕事だったり予定がない女性がいたりすると、彼女らは8割がた何らかの寂しさなり欲求不満を抱えているわけです。

特に、24日にイルミネーションが見えるストリートをとぼとぼ歩く女性なんかは寂しさマックスの状態でしょう。

男はそこを狙うべきなんです!つまり、クリスマス当日にナンパを仕掛けるわけです。

「あのー!実はオレ、今一人で寂しい思いをしているのですけどあなたがあまりにも可愛いので、もしよかったら一杯だけでもいいんで飲みませんか?」

と声をかけるべきなんですよ。そうすると、普段ナンパされたら無視or「いいです!!」と断る女性がクリスマスだと、あらよあらよと二つ返事でオーケーする確率が上がるんです。

これ、本当ですよ。

ですから、もしまだ恋人なしで寂しくクリスマスを過ごすような人がいたとしても心配無用です。もっとも成功確率が高いのは明日の24日です。街へ出て日が降り始めた18時から声をかけまくりましょう。

20時には恋人が出来てますよ。

そして、ぼっちの女性陣も明日の夜は外へ出ましょう。そうすれば、その夜は寂しく一人で過ごす確率よりも男性と過ごす確率が高くなります。

「今年はダメかー」と諦めていた日が、その当日に逆転するなんて最高じゃないですか?

おそらく、その夜の一連の行為でもエクスタシー以上のタナトスを味わえること間違えありません。

みなさん!24日こそお出かけしましょう。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*