仕事論

無理して仕事をしてはいけない

こんにちは。ゆとり系サラリーマンブロガーのヨシナオです。

サラリーマンに戻ってから2ヶ月ほど経過しました。

正直な話をすると、結構疲れますし日曜の夜なんかは憂鬱です。

そもそも、サラリーマン生活が嫌で始めたこのブログですからね。サラリーマンに戻って「サラリーマン最高!」となるわけがないのです。

と言いつつも、世間的には安定していますし、お金もコツコツ貯めております。生活できるという点では悪くはありません。しかし、やはり無理は禁物です。自分の心の声を聞きながら壊れない範囲で仕事をしましょう。

無理をしてまで仕事をする必要はないのです。

続きを読む

「先生」と呼ばれると勘違いをする

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。最近、政治家の失言やら公務員の失態やらのニュースが多すぎないですか?

見ていて、嫌になるほどダメな人間が多いなーと感じます。

もちろん、悪いのは彼らですが、私は彼らの素質以前の問題があるように思われます。

それは「先生」と呼ばれること自体が彼らをダメにしてしまっているということです。

先生という言葉はよくない気がします。人をおかしくしてしまうのです。

続きを読む

教員(先生)がブラックとか日本大丈夫?

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

本日は、ゆとり教育出身のゆとりブロガーが教育について物申します。

特に先生についてです。先生についてと言いましても先生の能力が低いなどとディスる訳ではなくて、先生の置かれた環境についてです。

先生という職業は私なんかも憧れの職業でもあります。子供に勉強やらを教えるのってとても楽しそうですからね。しかし、先生になりたいかと聞かれたら「うーん、、、」と唸ってしまいます。というのも先生こそが日本の中で最もブラックな仕事だからです。

半端ない労働時間と極端に少ない休みにより、心身共に疲弊している先生が多いです。国の未来を左右する教育現場でこのような事態が起きても良いのでしょうか。

続きを読む

満員電車がしんどい理由

[https://www.newsweekjapan.jp/nippon/rule/2016/10/179279.php]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

さて、無事に新たな職場で仕事が始まりましたが、早速問題に直面しております。

それは満員電車です。いやぁ〜、辛いです。つくづく、世の中のサラリーマンの方々はすごいなと感じます。満員電車なんて一日乗るだけでも、もうヘトヘトですし体力的だけでなく精神的にも消耗します。

サラリーマンには頭が上がりません。なぜこのような状況を何年も耐えられるのでしょうか。私は無理ですね。

続きを読む

人は迷惑をかける生き物だ

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

桜が満開ですね。ただ、花粉もすごくて私は自然と鼻汁が滴ってきます。最悪です。

街には、めちゃ初々しいスーツを纏った新社会人もたくさんおりますね。本当に初々しいなと感じます。

しかし、一方で会社に入った新入社員の中には既に洗礼を浴びている人も多いのではないでしょうか。

早くも自分は使えないな〜とか、会社に迷惑を掛けていると感じている人も多いのではないでしょうか。

でも、心配ありません。人間なんて皆迷惑をかける生き物です。迷惑かけてナンボです。

続きを読む

就活は騙し合いである

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

最近はリクルートスーツに身を包む学生をよく見かけます。就活の季節ですね。

皆さん、着ているものも髪型も同じなので誰もが同じように見えてしまいます。私は就活が嫌いでしたね。こんな風にブログをやりながら、社会の愚痴ばっかり言ってるのでわかるでしょうけど。

就活は自分をアピールというよりは、ひたすら相手に合わせるし個性を出すとダメだし、一発勝負なので合わなかったです。そして、何より就活の大原則を知らなかったのが間違いでしたね。

就活とはいかに相手を騙すかという点に集約されるでしょう。騙すという言葉は適切じゃないのかもしれませんが、実際のところは騙し合いなのです。

続きを読む

同じ会社や仕事を5年続けられる人

こんにちは。

ゆとり系ブロガーのヨシナオです。ゆとり系ブロガーという名の通りゆとり世代です。

ゆとり世代というのはよくわかりませんが、昭和世代に「近頃の若い奴は〜!」と言われる存在ですね。私からすれば、「さすが戦争世代だな〜」と逆に感じることが多いのですが。

確かに、ゆとり世代の中にも欠点があることは私も認めます。それらの中に「近頃の若い奴は続かない」というのがありますね。これは確かにというか間違いない事実とでも言うべきでしょうね。

なんせ、私がそうですから。私は仕事がとにかく続きません。もって2年でしょうね。基本的に社会不適合者なのです笑。そんな私も社会人としては来月から6年目となります。いやー、5年も続かね〜。てか、5年も続く同世代はすげー!

続きを読む

経験としてのニート生活

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

私は諸事情により今年の2月に2年と少し勤めていた職場を辞め、現在は期間限定のニートをやっております。

ちなみに、ニートとは英語でNEETと言いまして正式には、

Not in Education, Empolyment or Trainingの頭文字を取った言葉です。直訳すると「雇用、教育もしくはトレーニング期間のいずれにも属してない人」という意味でしょう。

もし、街中で何をしているのかとインタビューされ、流暢な発音でNot in Education, Employment, or Training!!なんて答えたらちょっとかっこいいですね。そんなくだらない話はいいとして、サラリーマンの友人達は、一度くらいはニートをしてみたいと言いますね。確かに一度くらいはしてみても良いです。一応、経験中の私がニートはどんなものかをレポします。

続きを読む

部下への怒り方から見る、ダメな上司の特徴


こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

さて、つい最近までパワハラやら過労死などで騒がれていた日本社会ですが、相変わらず無くなってないですね。

先日も、スバルでパワハラ過労死や埼玉県の公務員が集団で精神疾患を抱えるという問題が起きましたね。

これだけのニュースなのに、パワハラをした上司にあたる人間の名前が出ないのが不思議です。普通、殺人とまでもいかなくても、殴ったりの傷害だけで容疑者の名前は出ますよね?

なぜ、仕事で精神的に疾患を負わせたり自殺に追い込んでいるのに実名報道されないのでしょうか。不思議です。マスコミにも多いんでしょうね嫌な上司が。

そこで、今回は部下にとって危険な上司の特徴を「怒り方」という点から挙げていきます。こんな怒り方をする上司はTwitterで晒しましょう。

続きを読む

お金で悩むといい事ない

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

古今東西、様々な事件やニュースが起きています。また、生きていく中で身近な人の悩みを聞くこともあります。

面白いことに、悩みの半数以上はお金に関するものが多いです。現実的にお金がないことや苦しい生活を強いられていること、お金がないせいでやりたいことができないことなどです。

かくいう私もお金に関する悩みは尽きません。つい先日も弟のロシア留学の渡航代と保険料で20万弱が飛んでいきました。

なかなか貯金が思うように進みませんし、支出は結構あります。いっそのこと物々交換の世界に住んでしまいたいくらいです。

続きを読む