人生

社会不適合者は海外逃亡しよう

img_6851

こんにちは。ゆとり系社会不適合者のヨシナオです。

私のように日本社会に馴染めない人ってどのくらいいるのでしょうか。

日本が好きじゃなく、海外が好きで日本に海外のスタンダードを持ち込もうとする人は間違いなく日本社会の不適合者です。私です。

就活で全く内定がもらえない人も社会不適合者かもしれません。会社は洗脳しやすい人を採用します。会社色に染まりやすい人ですね。

ですから、最後まで内定がない人は端的に言うと、洗脳しにくい人なのです。でも、それでも良いと思います。

私は、世界中に必ず自分に合う国があると提唱してます。日本社会に不適合な人は海外に逃亡しちゃいましょう。

続きを読む

食欲がなくなったら休んだ方が良い

img_2580

こんにちは。ゆとり系若者応援団のヨシナオです。

今日は僕の経験から学んだ、休んだ方が良い時期ということを話します。

今や、うつ病とか社会的な病気となってます。精神疾患自体は昔からあるのですが、ここ最近は多い気がします。

特に若者がそれを被っていると私は考えてます。若者を食い物にする国ジャパンですからね。

当然、そういう社会を変えることは大切なのですが、それ以前に自分の身は自分で守ることも大切です。

ということで、休むときは思い切って休みましょうね。

続きを読む

嫉妬深いのが自分の悪いところだけど、実は最大の強みだと思った話

%e5%ab%89%e5%a6%ac

こんにちは。ゆとり系オピニオンリーダーのヨシナオです。

自分って振り返ってみると、すぐに人に対して嫉妬するんですよね。最近もロシアのクラブで日本人が結構綺麗な発音でロシア人と英語で話したりロシア語でも話したりしているのを耳にし、嫉妬しました。

私は英語は大体の日本人に負けないと思っているのですが、自分よりも綺麗に話す上に僕ができないロシア語まで話すなんて、ナニこのチクショー!って感じました。

また、私はイケメンではないのですがイケメンが美女とイチャついてたりするのを見ると、激しく嫉妬します。チクショー!!ってなりますね。そこから少しむすっとなりますし。

でも、最近この自分の悪い点が最大の武器ではないかと思い始めました。

むしろ、嫉妬心がない方がやばいのではないかと最近感じています。それはどういうことでしょうか。見てみましょう。

続きを読む

きっかけは何でもいい。行動することが大事

ピース綾部[http://it-newstopic.blog.so-net.ne.jp/2015-08-06-1]

ピース綾部[http://it-newstopic.blog.so-net.ne.jp/2015-08-06-1]

こんにちは。ゆとり系海外ブロガーのヨシナオです。

今日はありきたりですが、行動することについてです。

先日、お笑い芸人ピースの綾部がニューヨークへ渡ることを決意しましたね。いろんな賛否両論がありますが、僕は文句無しに応援したいと思います。

逆に、批判する奴ってなんなんだろうって思います。人間、行動しないと何が起きるかわかりません。自分の人生を自分らしく生きたいなら、思い切って行動すべきです。

続きを読む

私が人生でやりたいことを考える

金角湾横断橋

金角湾横断橋

こんにちは。ゆとり系真面目ブロガーのヨシナオです。ウラジオストクに来て2週間が過ぎました。街も美しく、人も優しく、食べ物も美味しいので日本が全く恋しくなりません。

海外にいると、ふと街を歩いている時や風景を眺めている時に自分の人生のことを考えます。自分は残りの人生で何をやりたいのだろうか。自分は何を遺したいのだろうか等を考えるものです。

今回は、私の頭の中にある私の夢ややりたいことを書き出してみます。

続きを読む

日本人が海外に行くべき3つの理由 日本の良さとおかしさ

yurya

こんにちは。ゆとり系海外好きブロガーのヨシナオです。今日は、私が好きなロシア人you tuberのユーリャ・ブリンチクさんの書いたこちらのブログ記事を受けて私自身の日本人と海外に関する意見を出します。

結論から言うと、日本人は海外に行かないとダメです。日本を愛するのはいいですが海外に行ってからにしましょう。今やLCCで海外に安く行ける時代です。高速バスの値段と変わらないんです。なのに、海外行かないなんてあまりにももったいないです。

日本と海外という視点からなぜ日本人が海外に行くべきか下記にまとめました。

続きを読む

25歳のゆとり、新卒で入った会社を2年半で辞めました

img_6301

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

突然ですが、先月末をもちまして新卒で入社した会社を2年半で辞めました。

一般的に、新卒で入った会社を3年くらい勤めるのが常識となっております。その中で敢えて2年半で辞めました。

辞めるまでと辞めてからどうするのかを淡々と書いていきます。

続きを読む

ゆとり系ブロガーが選ぶ人生に必読の本TOP4(生き方編)

トルストイと孫[https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a0/Tanyasukhotina.jpg]

トルストイと孫[https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a0/Tanyasukhotina.jpg]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

今回から何回に分けて、人生にとって必読だと思われる本を紹介していきます。

栄えある第一弾は生き方についての本です。多くの日本人は生き方に迷っています。

本屋の目立つ場所に並べられてるのは自己啓発本ばかりです。苦しい現状を打破するきっかけとして知らない人が書いた良さそうな言葉で自分を奮発させ一時的に自分を高めるのです。

ですが、知らない人が書いた良さ気なアドバイスの効力は限定的です。しばらくすると、また悩んで別の人が書いた自己啓発本にすがるのです。

これじゃあ、堂々巡りで意味がないですよ。そこで、今回ゆとりブロガーの僕が人生の指針となるような本を4冊紹介いたします。どれも必読と言えますのでこれを読んだ方は早めの購入をオススメします。

続きを読む

娘を大分の県立高校からハーバード大へ入れた教育法がすごい!

ハーバード大学[https://en.wikipedia.org/wiki/Harvard_University#/media/File:Widener_Library.jpg]

ハーバード大学[https://en.wikipedia.org/wiki/Harvard_University#/media/File:Widener_Library.jpg]

こんにちは。ゆとり系教育評論家のヨシナオです。

さて、いつものようにネットに転がるニュースを読んでいたら久しぶりに良記事を見つけました。

その名も「宿題丸写し」でハーバード合格した子の秘密です。

話を簡単にまとめると、小中高は公立で塾にも通わせずに家庭学習に力を入れて娘を育てたらハーバードに合格したよっていう話です。その娘さんは今やハーバードを卒業し今はジュリアード音楽院の修士課程に進むそうです。

日本じゃ東大京大、早慶上智あたりが良い大学となってますが学術機関としては圧倒的にアメリカの方がレベルが高いですからね。世界大学ランキング(QS版THE版)でもそれがはっきりわかります。

それにしてもとても素晴らしい親ですね。どんな教育をしていたのか見ていきましょう。

続きを読む

人の話はとことん聞かないほうがいい

%e7%9b%b8%e8%ab%87

こんにちは。ゆとり系まじめブロガーのヨシナオです。

大学を卒業して会社に勤めていると、いろんなところでいろんな人から人生のアドバイスをもらいますよね。

お金のことや、仕事のことや、結婚生活のことなど周りの人は若い人にどんどんアドバイスしてきます。

でも、自分の人生を謳歌したいなら、そんな助言は無視すべきです。周りの意見ほど邪魔なものはありません。たとえそれが親からの助言だとしても、自分に合わないなと思ったらとことん無視しましょう。

なぜなら、あなたの人生の船長はあなた自身だからです。

続きを読む