人生

男の本質3選

 

[http://a-ra-shi.info/japonism-concert]

こんにちは。ゆとり系人間観察者のヨシナオです。

今日は、タイトル通りに「男の本質」について書きます。男とはどんな生き物なのか、どうやって接していけば良いのかがわかる内容となってます。

男ってとにかく、くだらねー生き物です。

男で悩んでいる人や、男にモテたい人等、必見の内容となってます。

続きを読む

人生を辛いものではなく楽しいものにするべきだ!

カタール航空ビジネスクラスでのひと時

こんにちは。

ゆとり系マジメブロガーのヨシナオです。

みなさん、人生楽しんでいるでしょうか。

「いやいや、人生は山あり谷ありの連続で辛いもんさ!」という人もいるかもしれません。

確かに、日本で生きるのはとても辛いです。仕事では会社に人生を捧げないといけないし、家庭を持ったら家族を支えないといけない。貯金がない人は不慮の事態に対応できない。お金がない人は教育を受けられない・・・

このような社会だと、「人生を楽しもう」なんていう言葉はふざけたものに感じるかもしれません。

でも、人生は辛いものだと開き直ってしまって良いのでしょうか。それはもったいないと思います。人生自分自身で楽しいものにすべきです。

続きを読む

友達について

[https://www.amazon.co.jp/きみの友だち-重松-清/dp/410407506X]

こんにちは。ゆとり系マジメブロガーのヨシナオです。

さて、今日は「友だち」という概念について自分の考えを述べます。

僕は今月で26歳になるのですが、これまでいろんな人と出会ってきました。

Facebookでも500人以上の友達がいます。最近でもまだ出会いがあったりしております。でも、ここ最近強く感じるのは、どれだけ多くの友達がいても、定期的にあったりするのはほんのわずかなのではないのかなということです。

人脈が多くても、大体固定メンバーっていませんか?

時が経つと自然と関係がなくなる人の方が圧倒的に多くないですか?

そう考えると、友達ってほんの一握りしかいないのではないかと感じますし、別に無理して増やすところで意味がないんじゃないかと思い始めました。

続きを読む

日本人はあまりにもすごい!ついていけません・・・

[https://ja.wikipedia.org/wiki/旭日旗#/media/File:War_flag_of_the_Imperial_Japanese_Army.svg]

[https://ja.wikipedia.org/wiki/旭日旗#/media/File:War_flag_of_the_Imperial_Japanese_Army.svg]

こんにちは。ゆとり系社会不適合者のヨシナオです。

社会不適合者として、会社からドロップアウトした私ですが、いよいよ日本社会からもドロップアウトしそうです。

本当に、自分の周りの友達とか知り合いとかで、日本で生活をしている人を見ると涙が出るほど尊敬しますよ。

僕ちゃんにはそんな意識の高さとヴァイタリティーはないのです。

今日は、私にとって雲の上の存在とも言える日本人の素晴らしさを書き連ねたいと思います。

私はここまですごい人ではないので、30歳までに日本から逃亡しようと考えてます。その背中を笑ってやってくださいませ。

続きを読む

ラーメン屋になりたい

IMG_7688

こんにちは。ゆとり系ラーメンマニアのヨシナオです。

今日は、私が週に二回以上食べてるラーメンとその将来性について語ったエッセーを書きます。

いつからか、ラーメンをとても好むようになりまして、仕事が休みの日はラーメンを食べるようになりました。

特に、ここ最近は新宿や中野界隈でラーメンを食べることが休日の日課になっております。

そんなラーメンマニアな私ですが、海外旅行を通じて一つ知ったことがあり、そのことがずっと心の中に残っております。

それは、日本食は海外でとても人気であるということです。

日本食屋は間違いなく売れます。誓ってもいいです。行けばわかります。だからこそ、私は好きなラーメン屋を海外、とりわけロシアに出店したいなと考えてます。

続きを読む

教師になって子供にいろんなことを教えたい

[https://www.amazon.co.jp/せんせい%E3%80%82-新潮文庫-重松-清/dp/4101349274]

[https://www.amazon.co.jp/せんせい%E3%80%82-新潮文庫-重松-清/dp/4101349274]

こんにちは。ゆとり系真面目ブロガーのヨシナオです。

今日は若干エッセイ風の記事となります。タイトル通り「教師になって何かを教える立場になりたい」ということです。

昔から知識を得ることがとても好きな私ですが、なんだかんだ得た知識を誰かに話すのも好きでした。むしろ、「ドーダ!」と言わんばかりに言いふらしていたくらいです。

それが幸いしてか、最近は教師という職業もいいかもなと思うようになりました。人に自分が身につけたものを教えてimpressiveになって頂けれるほどの喜びはないと思います。

そんなことで、今日は教師になりたい私の考えです。

続きを読む

サイレントマジョリティーと日本人

 

欅坂46「サイレントマジョリティー」 [https://pbs.twimg.com/media/Cdo1WRpVIAEVsKT.jpg]

欅坂46「サイレントマジョリティー」
[https://pbs.twimg.com/media/Cdo1WRpVIAEVsKT.jpg]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

読者の皆さんは欅坂46(けやきざか)のデビュー曲『サイレントマジョリティー』をもう聴きましたか?

昨年の曲なのですが最近初めて私も聴きました。

そしたらすごいすごい!!

メロディーとダンスも良いことながら、なによりも歌詞がすごいです。秋元康ここにあり!と思わせる本気のメッセージがこの曲にあります。

この曲はズバリ、自分の確固した生き方がなく周りに流されて生きている日本人への警告のメッセージです。

私のブログの意見を総まとめにしてくれたような曲です。ぜひ!いや!必ずや聴いてください。

続きを読む

飲み会より新書が大事と思いたい

岩波新書

こんにちは。ゆとり系読書好きのヨシナオです。

今回のタイトルは完全にムッシュ鹿島茂の『子どもより古書が大事と思いたい』をパクっています。

前の会社を辞めてから、なぜか飲み会に行く機会が減りました。友達と休みが合わなくなったのが原因だと思われます。

前は普通に一ヶ月に2、3万くらい飲み会代で消えていました。それが今ではその分が余っている状態になってます。

私はお酒が好きなので、週に何度も酒を買うのですがそれでもトータルで7、8千円くらいでしょう。残りは普通に貯金できてるわけです。

ただ、私は今まで飲み会で使っていた金をそのまま貯金するのもなぜかもったいないと感じるようになりました。

続きを読む

大卒がすごいわけじゃあない!!

中卒だが大卒よりも何倍も稼いでいる大相撲力士[https://de.wikipedia.org/wiki/Kisenosato_Yutaka#/media/File:Kisenosato_08_Sep.jpg]

中卒だが大卒よりも何倍も稼いでいる大相撲力士[https://de.wikipedia.org/wiki/Kisenosato_Yutaka#/media/File:Kisenosato_08_Sep.jpg]

こんにちは。

ゆとり系真面目ブロガーのヨシナオです。

昨日、職場で実業家のセミナーに行かないか?と言われ

「お!これは久しぶりにMLM(マルチレベルマーケティング)の匂いがするぞ!ブログネタにはもってこいだ!」と思い二つ返事でOKを出しました。

「実業家」という言葉を使ってる時点で怪しさぷんぷんですね。

セミナー参加し終わったらレポートをします。

さてさて、実業家やらなんやらわかりませんが、やはり世の中にすごい人がたくさんいることは事実です。私は中学生頃までは超学歴主義者で良い大学に出てない人はクソだと思ってました。

すごい人は必ずいい大学を出ていると考えていました。

ただ、大学3年頃からはその考えが変わりました。別に大卒じゃなくてもすごい人はたくさんいるんじゃないかと思ったのです。

大卒がすごいわけじゃあないんですね。見ていきましょう。

続きを読む

車は軽自動車で十分だ!

スズキ [http://www.suzuki.co.jp/car/solio/styling/]

スズキ
[http://www.suzuki.co.jp/car/solio/styling/]

こんにちは。

ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

新春の初売りが終わりました。疲れましたねー。明日は休みなので大学の図書館に行って勉強します。

怒涛でしたねー。明日はヘトヘトになる程勉強しようと思います。

さて、今日のテーマは車についてです。

今日は、このニュースを見て色々と考えました。私の周りにも結婚した人が結構いますが車を持っている人って少ないですね。

残念な女性は自分が楽したいがために車が欲しいと言いますが、実際には経済的な問題で車を持てない人は多いと思います。

ただ、結婚したら車があった方が便利と言っちゃ便利です。では、どんな車を持てば良いのかという悩みが出てきそうですが、ズバリ軽で良いのです。車にこだわるほど無駄なことはありません。

続きを読む