人生

憂鬱な月曜と辛い人生を乗り越える為の曲

こんにちは。エストニア に留学中のヨシナオです。

いやぁ、明日から怒涛の1週間が始まります。きついと思います。多分。授業の数がマックスでありますからね。明日までの宿題もまだやってないし!

ただ、大変なのは仕方ないのです。じゃあどうすか?もちろん、そのしんどさを緩和するしかないのです。

緩和の仕方は色々あると思います。ただ、今日は私なりに厳選した、辛く憂鬱な人生を乗り越える為の曲を紹介します。ぜひ、電車通勤の人も在宅勤務の人も爆音で聞いてください。電車の中で爆音で流してもいいと思います。きっと周りの人も元気になるはずです。

続きを読む

友達とは何か?

エストニアに留学中のヨシナオです。

なんて仰々しいタイトルでしょうか?

ちなみに、ヘッドで上げた画像は私が好きな重松清さんの小説です。読むとなんだかほんの少し感動します。

最近は変なことばかり考えているのですが、その中に友達ってなんだろう?という問いがありました。

というのも、3ヶ月前に同じコースの日本人とお話しする機会があったのですが、その方は海外を転々としているようでその場その場で友達を作り、違う国で生活するとまた新しい友達ができという風にどんどん新しい友達に更新されるとのことです。それを聞いて、友達ってなんだろう?と思いました。

続きを読む

勉強の基本は国数英

こんにちは。エストニア に留学中のヨシナオです。今日は、お勉強について書きます。もし、読者で高校生がいたら参考にしてください。

先に言いますと、習っている教科の中でやはり大切なのは国数英です。この3つが何よりも基本です。

この3つさえしっかりできれば良いと言っても過言では無いくらい大事な教科です。

逆にいえば、これらが苦手だと言って捨ててしまったら・・・人生も捨てることと一緒です。

続きを読む

人生は何が起こるかわからない

「人生は何が起こるかわからない」よく聞くフレーズである。

これには二つの意味がある。

①人生何が起こるかわからないよ!順風満帆な人生が地獄になるかもしれない

②人生何が起こるかわからないよ。いきなり人生が好転するかもしれない

この二つである。そのうち、②の意味を取っている人は、人生甘いどころか、舐めてるし、ふざけているという他ない。

誰がどう考えても①の方が確率的に多いからである。

続きを読む

人が他人にアドバイスしたがる理由

はい。こんにちは。エストニアに留学中のヨシナオです。

今日は、なんで人は自分の事を言われるのは嫌がるのに他人にはアドバイスしたがったり、人の人生に口を出したがるかについてです。

私なんかもそうですが、自分の進路やら恋愛やらについては、どうすれば良いか分からないと思う事が多々あるのに、他の人の進路やら恋愛に関しては、それはまぁ饒舌にアドバイスしたり口を出しまくるのです。

なんとも人は自分勝手なやつですね。これは何故か考えてみました。

続きを読む

いつの時代も狂っている

こんにちは。エストニア に留学中のヨシナオです。毎日、勉強しながら様々なことを考えております。

最近はコロナで色々おかしくなったなぁ〜とかヨガは宗教っぽいなぁ〜と考えたらオウムは元々はヨガの会だったのを思い出したりしました。

また、今はコロナで未曾有な時代ではあります。例えばうちの父なんかは昔から、「オレは経営者になって金持ちになる!」というのが口癖で30年近く行ってましたが、実際に行動に移さない理由を言うと、今は不景気だからとか今はコロナだから等、時代が安定していないことを理由にしております。だから貧乏人なのですがね。

ただ、私も考えまして、そもそも安定している時代ってあったのかなぁ?と思います。むしろ、私が生まれてから30年間で安定した時期って無かったです。

続きを読む

中卒、高卒、大卒について

はい。エストニアに留学中のヨシナオです。昨日まで列車で2駅の場所にピクニック的なことをしに行きました。

私的には結構眠かったです。7人で行ったのですが、私が最も高齢であり、みんなの元気さについていけませんでした。歳を取ったことを実感しましたねぇ。

あと、寒中水泳にウクライナ人二人とトルコ人がチャレンジしてました。こいつら若くてすごいです。私は無理ですね。普通に外はマイナス5度くらいあって寒かったですし。

そんなこんなで今日から図書館でお勉強再開です。来週からは授業が再開します。

今日は学歴について私なりに思うことを書いてみます。

続きを読む

事実婚を選択した夫婦

はい。ヨシナオです。

今日は結婚について再び書きます。

まぁ、はっきり言って、現代において結婚なんていう古めかしい行為をする必要はないんですよね。

事実婚というのがこの世にはあります。今日は私の近くにいた、事実婚という選択肢をとった人について書きたいと思います。

なぜ、事実婚に至ったのか等を書いてみたいです。ぜひ、参考にしてください。

続きを読む

恋人/夫婦の喧嘩のやり方を考える

ども。エストニアに留学中のヨシナオです。最近はウクライナ人のお友達と図書館で勉強をしているのですが、ウクライナ人の男子と女子の仲が良すぎて見ていて微笑ましいです。

途中で戯れあったりしてますし、仲良さそうです。

それを見ながら、ふとこの人達って喧嘩したらどうなるんだろう?と思いました。

私はロシア人と付き合っていたことがあるのですが、喧嘩すると私はジャパニーズスタイルで無視をしたりしてました。向こうもあからさまに機嫌が悪そうな顔で返してましたね。

今日は、いろいろな喧嘩を見ながら理想的な喧嘩を探ってみたいです。

続きを読む

創価学会員の彼氏/彼女と結婚する時の注意点

[https://kongodo.co.jp/products/detail.php?product_id=229]

はい。ヨシナオでございます。寒いですね。

最近、以前に書いた創価学会関連の記事のアクセス数が増えてきておりまして、せっかくなので別のトピックで書きたいと思います。

ネットで創価学会のことを検索すると様々な情報が出てきますね。中には完全なフェイクのものもあれば案外外れてないものまで色々あります。

特に知恵袋等で相談が多いのが、創価学会員と結婚する際の話ですね。彼氏/彼女が創価学会員の場合、結婚するのは少しハードルが上がると思います。自分も入信しないといけないのか?その他、何か障害があるのではないか?等です。

今日はソーシャルサイエンティストの私がEmpirical methodを使い、これについて解説していきます。創価学会員と結婚すべきか悩んでいる方がいれば参考にしていただけると幸いです。

続きを読む