人生

能力の限界を感じる最近

エストニアに留学中のヨシナオです。最近ね、正直きついですね。今学期はあと1ヶ月で終わるのですが、もう気力が伴っていなくて全部の授業落として、退学してもいいやと思ってます。

湧いてこないやる気、人生への満足感、自分の能力の限界を感じてこうなっていると思います。

続きを読む

広めることと押し付けること:ヴィーガン/フェミニズム

青空よ〜何処へ??

エストニアに留学中のヨシナオです。最近、締め切り地獄で忙しいです。今日も勉強しないといけないものがたくさんあるのですが、一日offにして休憩します。

今日の話題はいわゆるオピニオン系です。今やSNSなどで個人が自分の考え等を発信できる時代になり、様々な「正義」を見ることができます。基本的には人間は自分が可愛くてしょうがないので、自分の行動を正当化する傾向が見えますけども。

そんな中で、最近様々なジャンルを観客としてみていて感じたことを連ねます。

続きを読む

今後の将来について

こんにちは。エストニア に留学中のヨシナオです。今日は将来のことについて書きます。

私は、そもそもこのブログを始めたのも当初は海外移住をしたいので日本よさらば!という意気込みがあって書き始めました。

なので、過去記事を振り返ればわかるように基本的に日本の悪い面を書いてきましたし海外を理想郷のように捉えてました。

そして、運よくエストニアの大学院に入って、現在勉強しております。しかし、海外大学院進学という目標を達成して今は、その後の将来について全くアイデアが浮かびません。むしろ、自分のやりたいことが全て達成できた気がするのです。

続きを読む

大きな決意には小さな決意が必要

こんにちは。エストニアに留学中のヨシナオです。

懐かしくも、代ゼミ講師の対談動画を見ました。私自身代ゼミの富田先生の単科を受講してました。正直、今でも代ゼミのお陰で英語に興味を持ち、海外の大学院に進学していると思います。

ちなみに、最近買った参考書も代ゼミ講師の佐藤ヒロシ先生の本ですし、これから買う英語本が5冊あるのですが、全部予備校関連です。そのくらい予備校のおかげで今の自分があります。

ただ、今日はそんな話をするのでは無く動画の中で富田先生が言われた、大きな決意と小さな決意について書きます。

続きを読む

差別をしてこそ人間である

[By Marion S. Trikosko, U.S. News & World Report Magazine – This image is available from the United States Library of Congress’s Prints and Photographs divisionunder the digital ID cph.3d01847.This tag does not indicate the copyright status of the attached work. A normal copyright tag is still required. See Commons:Licensing for more information., Public Domain, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=4461419]

こんにちは。エストニア に住んでいるヨシナオです。

今日は差別についてです。2020年はBLM運動があり差別が注目されるようになりましたね。

TwitterなどのSNSも活用されて、日本でも多くの人が知っていると思います。大坂なおみ選手が訴えかけて、擁護派と否定派による論争も起きました。もっと日本も黒人差別に目を向けるべきだと。

ただ、私としては正直BLM運動はシラけました。というのも1960年代にキング牧師が命をかけて黒人差別撤廃運動をしたのにも関わらず、あんまり進歩していないからです。まだ肌の色で揉めてんのかよ!?って感じです。私あんまり肌の色でどーのこーのって人ではなくて、きちんと言葉を話せないとか話しててバカだと思った人のことのみに悪態をつくので、肌の色でどーのこーのってないんですよね。ただ、差別は至る所にあるわけですし、全く無くなってないのでむしろ、差別こそが人間を人間たらしめているという風に思えるようになりました。

続きを読む

海外に住んで友達と絶縁してしまう理由

エストニアに留学中のヨシナオです。こんにちは。今日はタイトル通り海外に住んでいる人が日本で仲良かった友達と絶縁してしまうことについて書きたいと思います。

この手の話、男子にはほとんどありませんが、女子には頻繁に起こることらしいです。というのも、私の周りで海外に移住した女子に結構起こっているからです。友達の仲も一瞬で切れてしまうのですね。悲しい限りです。

しかし、何故そんなことが起きるのでしょうか?私的には原因はほぼ100%海外に行った側にあると思います。

続きを読む

評価が正当にされない時もある

はい。エストニア に留学中のヨシナオです。今日は、エストニアのロックダウンがさらに延長したというニュースを見て怒り狂いました。

噂に聞きましたが、PCRの結果が陽性と分かっていながらも友達と遊びに行っている輩がいるとのことです。

こういう時は北朝鮮やフィリピンのようにその場で射殺するのがベストなのですが、残念ながらEUではそのようなことができません。人権が大事なので笑

今日は、世の中の理不尽さについて簡単に書きたいと思います。

続きを読む

学問に向いてないかもと思う瞬間

こんにちは。エストニア に留学中のヨシナオです。私は今大学院に留学して学問を修めていますが、たまに、学問にはとことん向いていないなと思う事があります。

今日はそれについて書きます。

多分、自分には学問の世界で生きるのは無理であり、他の道を探さないといけないなぁと強く思います。

続きを読む

ストレスが無くなるとダメ

ども。ヨシナオです。

私の友達にすげぇ奴がいます。

写真に写っているアミールです。トルコ人です。初めて会った時は「よお、チャイニーズ!」と言ってきたのですが、私が「日本人だよ!」と返すと「まじ!?クール!」となり、急に親しみを持ってくれるようになったという何ともアレな出会いでした。

彼、私と同じ数の授業を取っているのにも関わらず、平日はフルタイムで仕事もしています。普通にすご過ぎです!私ならばできません。

でも、ある程度のストレスも大事なのかなとも思ってます。

続きを読む

ポジティブとかマインドフルネスとか

はい。エストニアに留学中のヨシナオです。私は少し前からとても苦手な言葉があります。タイトルにあるように「ポジティブ」とか「マインド」とか「マインドフルネス」とかの横文字でいかにも意識が高い系が使う言葉です。

このような言葉を使う意識高い系の人と出会うと、ウゲェーとなります。もうついていけないです。

普通に日本語で良くない?って思いますしね。あと、近頃ではどこかの誰かの名言かなんかで、Love the life you live, Live the life you loveなんていうものもありましたね。語感的にもとてもいい言葉だと思うのですが、見事に意識高い系の人達がLINEのプロフィールやらSNSに好きな言葉として載っけていて、このフレーズを見たり聞いたりすると気持ち悪くなってしまいます(たまにマッチングアプリで書いてる人もいますよ笑 頼むからどこか行ってくれ!って思います笑)。

なぜ、そう思うのでしょうか?サクッとだけ考えてみます。

続きを読む