人生

妥協と先送りの人生

こんにちは。大学院に入院中のヨシナオです。夏休みで7月ももう終わろうとしております。来月には3学期目が始まります。困りましたね。あれほど二学期には、「夏休みには一気に英語力と、基礎知識をつけて3学期は授業中に発言しまくるぞ!」と意気込んでいた私ですが、今や「夏休みはしっかり休んで、3学期目に英語も頑張ろう!」という風になっております。将来はホームレス確定です。

でも、思えば自分の人生はずっとこんな感じですね。妥協と先送りばかりをしておりました。そして、もうこの癖は永遠に抜けないのでしょう。このように歳を取っていくのでしょう。でも、自分が悪いので何とも言えません。

続きを読む

人間やる気が99%

さてさて、7月もほとんど終わりに近づいています。

相変わらず、自堕落な日々を送っており、図書館でYoutubeをみたり早めに帰って酒を飲んでます。ダメですねー。しかし、つくづく人生はやる気が大事だなぁと実感しております。

やる気がないと運も来ないですし、そのまま腐りますね。

続きを読む

6月13日 三沢光晴と今の自分

小橋建太(左)のtwitterより[https://twitter.com/FortuneKK0327/status/874517789985329152]

さて、エストニアに留学中のヨシナオです。6/13を迎えました。なぜか、人生で6/13に関しては覚えています。それは、自分がとても好きな三沢光晴さんが亡くなった日ですからです。2009年の出来事で、リングの上でバックドロップを喰らった際に、首の中にある神経の束が切れてしまい死んでしまいました。衝撃的なニュースでした。

晩年は体の動きが本当に悪くて、リング上でも苦しそうでありましたが、相手の技を脳天から受けたりして、もうギリギリ生きていたような感じだと思います。しかし、精神力が鬼のように強い人だったので、カメラの前で弱音を見せたのは一度だけ。亡くなる3日前のインタビューで、「もう辞めたいね。正直しんどい」と話した後、広島で亡くなってしまいました。多分、本当にしんどかったのだと思います。

一方で私は、憧れの三沢とは真逆でとても堕落した生活を送っております。この土日はなんと二日間勉強をしませんでした。怠け者です。今日なんかずっと寝てましたし。

続きを読む

精神力が弱すぎる

ども、エストニアに留学中のヨシナオです。最近は毎日が限界です。

普通にはよ死にたいですし、抜け殻のように生きてます。全て弱い精神力が問題なのですが。

続きを読む

うつ病と言えばいい世界

どもこんにちは。エストニアで入院中のヨシナオです。最近ずっとやる気がなく、図書館に行くのだけれど何もしてないことばかりです。今日は400wordsだけ書こうとして図書館に行ったのですが、なんと1文字も書いてません。馬鹿ですか?という話です。そして、資料だけGoogleで検索して「明日やろう」と決めて勝手に帰って来ちゃいました。抜け殻です。最近ずっとこんなんです。卒業できんのか?

今日はうつ病について書きます。最近、芸能人やインフルエンサー等もうつ病を告白することが多くなりました。よくわからないのですが、告白すると良いことでもあるのですかね?後、うつ病って自分で決めてるだけなんじゃない?とも少し思ったりもします。ただ、本当に重度のうつ病の人もいると思います。もう、日常の生活が困難になるくらいの人で精神病棟に入院して誰かに支えられないといけない人です。そういう人は医療のケアが必要だと思いますが、普通にSNSで投稿しながら「実はうつ病なんです私」とか告白している人って、うつ病をファッションの一つだと思っているような気がしてなりません。とりあえずうつ病と言って、後になって乗り越えた的なエピソードをするのが流行なんですかね?

続きを読む

6月/休むこと/院

はい。エストニア の大学院に入院中のヨシナオです。残念ながら今日も生きてます。朝起きてから寝るまで辛いです。5月も終わり、一年の半分が過ぎ去ろうとしてます。それと同時に、大学院の半分も終わる。色々考えると絶望ですね。

ただ、振り返るとこっちに来てから絶望しかしていないです。ブログがいい感じに日記になっているのですが、振り返るともうめちゃくちゃ病んでる笑。強烈ですね。ただ、もちろんこれは自分がいけないのです。私はずっと人生は楽しむものだと思ってましたが、何故か前々から目標だった留学を始めてからは人生の絶望が続いてます。今日は少し振り替えつつ、思っていることを書き連ねます。

続きを読む

自殺がいけない理由とその反論

[https://www.wisebk.com/column-2/タイに広がる自殺問題%E3%80%82首吊り、拳銃自殺、一家/#&gid=1&pid=1]

ども。

EU Lawのテストがありました。実はEU Lawの前に友達のウェディングがあり、何故かそれに参加しました。正直参加する気はありませんでしたが、勢いに押されて参加です。新郎が一人ひとりに「来てくれて有難う」とハグをしていたのですが、なぜか私だけ抜かされるという・・・笑

そんで、走って図書館に向かいテストを受けました。が、走っている時に躓いて思いっきりコケてしまい、両方の掌と膝を打ちました笑

それはいいとして、私も30になり人生を長らく生きました。最近友達と自分の国の自殺について話すのですが、友達のウクライナ人の国では戦争従事者がPTSDで自殺するケースが多いようです。自殺率も世界Top10で日本よりも上です。日本では過労や鬱で自殺するケースが多いと思うので、それを述べました。

ただ、述べているうちに、あれ!?そもそも自殺ってそんなに悪い事なのか?と思うのです。今日は自殺がそこまで悪くない理由を述べます。

続きを読む

時は来た!

ちゃっす!ヨシナオです。

私は今まで、このブログで自分なりの生き方や死なない方法をテキトーに書いてきました。ただ、私も30歳という節目を迎えて自分の残りの人生やら自分のこれまで培ってきた能力や性格やらを鑑みて、考え方も少しずつ変わってきました。少しリアリズムっぽくなりましたね。

ここ最近は、不思議なくらいツいてないことが多く、自分でもびっくりしているのですが、理由を考えたところ、そろそろ潮時なのかもしれないというのがとてもしっくりきます。

そう考えるとうまく繋がるのですよね全てが。そして、これに気づけて良かったとも思えます。

続きを読む

逃げ恥と生き恥

[https://www.cinemacafe.net/article/2020/12/01/70221.html]

どもヨシナオです。どうも、新垣結衣と星野源の結婚に日本中が盛り上がっているようですね。私、あまり芸能に詳しくないので、新垣結衣の顔が整っていて沖縄出身であることくらいは知ってますが、星野源さんは知りませんし、「逃げ恥」も見たことないので、衝撃度がわかりません。

ただ、「逃げるは恥だが役に立つ」というドラマのタイトルを文字だけで捉えると、結構良いこと言ってるなとも思います。逃げるという行為に対して「恥」であるという正当な評価を下してますし、「役に立つ」という利己的な人間の本質もついてます。

ただ、「生き恥」はどうでしょうか?「生き恥を曝す」という言葉がありますが、まさにそれを私が実践しております。今日は逃げ恥よりも深刻な生き恥についてです。

続きを読む

体力を補う気力がなくなり30代で引退

[http://www.asahi.com/paper/sports/special/000316wh2.html]

はいエストニアに留学中のヨシナオです。タイトルは確か横綱若乃花の引退会見での言葉です。

「体力を補う気力が限界に達したので引退させていただきます」だった気がします。

いや、もう私もそんな感じです。いやいや、お前横綱になってないのに引退かいな!?と思いますが、もう引退で良いです笑

続きを読む