人生

嫌な上司やウザい客はTwitterで晒すべし!

[https://www.amazon.co.jp/Twitter-Inc/dp/B004SOR4H6]

 

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

私は現在27歳で、一応若者の部類に入ります。

そして、自分なりに若い人を応援したくてブログで色々書いております。

若い人が直面する最大の悩みは、大人との付き合い方でしょう。残念なことに日本の昭和世代の大人というのは本当に嫌な人ばっかりです。

会社員の方は肌で感じるのではないでしょうか。また、街を見回しても昭和世代はロクでもない人ばかりです。ただ、一応の基準として昭和の中でも戦前の世代の方は人格しっかりしている人が多いように感じます。

それ以降の人ですと、とりわけ会社員などは若者をいじめる傾向にありますし、クレーマーも多いです。そこで、今回はそんな大人をどう対処するかについて書きます。

続きを読む

自分で自分を褒める人の特徴

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

最近、職場の人と話している中で感じるのですが、世の中には自分で自分を褒める人って結構いるんですよね。

私の職場にも結構いるんですよ。ひたすら自分の自慢をする人が。主に男性が多いと思われます。

正直言って哀れですよね。私は個人的にそのような人達を観察しました。そして、幾つかの特徴を見つけました。自分がそのような哀れな人になっていないかの参考にしてみてください。

続きを読む

飲み会を断るくせを身につけること

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

私はお酒が好きで、よく飲みます。

よく、お酒が好きという人の中にはお酒自体が好きな人とお酒の場が好きな人がいます。

私はお酒自体が好きなので、家で飲むのも好きですし外で飲むのも好きです。

しかし、最近は外で飲むことが多すぎるのではないかと自問自答しています。

外で飲むのは楽しいですが、失うものも多いです。断ることも大切です。

続きを読む

日本の会社に入社してから心が死んでいく人達

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

ゆとり系ブロガーを名乗ってますが、心にゆとりがあるのかと問われると何とも言えません。むしろ、無いのかもしれません。

最近、ロシアで出会った友人達と飲みました。そのうち一人はロシアの大学に通ってます。彼とは2年前にウラジオストクでルームメイトでした。

その彼に言われました。「ヨシナオさん、顔が死んでますよ。ロシアにいた時の楽しさが溢れる表情はどこに行ったのですか?」と。

正直、ハッとしました。日本社会に一目置いてブログを書いていると自負している自分が、日本社会に飲まれているなんて。ショックでした。でも、周りには同じような人が結構多いのです。

続きを読む

若さは最大の武器である

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

私は現在27歳です。いわゆるアラサー世代ですね。数年前までは自分が27歳になったときのことを想像すらできませんでした。

ちなみに、うちの弟は20歳です。いやー、若いですね。弟は19歳の時にロシアに10ヶ月ほど留学しに行きました。思ったよりも楽しかったようです。

最近、私の父が病弱になってきました。いつも、あちこち痛い痛いと言い色んな病院に行くのが趣味となり、「自分が死んだら・・・」みたいな暗い話をよくします。

それを見ているとやはり、若さっていうのは特権だなと思います。

続きを読む

良い人と付き合うということ

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

最近、自分の言動を振り返る機会があり、目を閉じて色々な人との会話を思い出していました。

すると、自分の発言の特徴に気づいたのです。

要約すると、周りの批判しかしてないのです。

あいつはダメだ、こいつはダメだというふうに。

よくよく考えてみると、大学の頃ってそんなことなかったです。好きな教授とかがいて、すこぶる尊敬してましたし、緊張感を持って接していました。

それが今や、周囲の批判ばかりです。

人間ってやはり環境の奴隷なんだなとつくづく感じます。良い環境で良い人と巡り会えば、自分の人生は向上するのでしょう。

続きを読む

大学受験に全落ちした弟の話 その5

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

さて、このブログで昨年から人気の記事があります。それはシリーズ化している「大学受験で全落ちした弟の話」という記事群です。

前回は、今年の3月に弟に会いに行った話をしました。あらから半年が経ち、弟が家に帰ってきました。

その間の出来事を記事にします。果たして、弟の留学生活はどんな結末を迎えたのでしょうか。

続きを読む

仕事は自分に合うかが大切

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

最近、自分のこれからのキャリアについて考えてます。

20代の人は転職するかどうかということを迷うかもしれません。私もよく悩む話題です。

でも、そもそも会社員自体が合っているのか。また、この国で働くのが合っているのかという根源的な問題があります。

ある程度、人付き合いができて周りと円滑にコミュニケーションを取れる人ならばそれが良いと思います。

でも、私のように人付き合い(とりわけ、昭和世代との)が下手どころかイライラしてしまうような人はメーカーのような老舗の企業には合いません。

それでも仕事をしなくてはいけないわけです。結局は自分に合った仕事に出会った人がうまくいくものだと思われます。

続きを読む

東京・国分寺の湧水スポットで人生を考えてきた

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

昨日はお休みだったので、東京都の国分寺市まで足を伸ばしました。

国分寺は新宿から中央特快で20分という都心に近い場所ですが、オアシスのような場所があります。

豊かな湧水の水音と木々の葉がかすめる音の中で人生を熟考してました。

私的には考え事をするなら、室内よりも外の方が良いですし水辺はなおさら良いと思います。

ゆとりブロガー的癒しスポットを紹介したいと思います。

続きを読む

会社に慣れたら危険だ

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

このブログの読者は社会人の方々がほとんどです。

様々な方がおりますが、大体の方は会社に属して仕事をしているのではないでしょうか。

私も以前は電機メーカーの営業をしておりました。

その中で、「もう、会社員は嫌だな」と思って辞めたわけですが、なんせ自分に甘いので今も独立できずに仕事をしております。

ただ、このままだとこのまま人生が終わってしまうので、会社員時代の感覚をもう一度取り戻さないといけないと最近はつくづく感じます。

特に大切なのが、「こんな人間には絶対にならないぞ」という感覚ではないでしょうか。しかし、同じところに長く属するほどこの感覚は薄れます。仕事というか会社に関しては慣れないようにすることが大事です。

続きを読む