人生

コミュニケーション障害とは何か

某コミュ障さん
[https://ja.wikipedia.org/wiki/千と千尋の神隠し]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

最近、職場の人を見ていて思ったことなのですがコミュ障の人って結構多いんだなーと感じました。

一般的に、コミュ障って喋れないとか人前で緊張しちゃう人をイメージしがちですが、別にそれだけではないんです。

今日は、一般的なイメージのコミュ障の人にYELLを送り、隠れコミュ障の人をコテンパンにdisる記事を書きます。

続きを読む

人生には階段の踊り場のような時期が必要だ

サンクトペテルブルクの螺旋階段

こんにちは。ゆとり系マジメブロガーのヨシナオです。

ご無沙汰しています。なんだか最近、忙しく感じておりますし無駄に疲れを感じてます。

当たり前ですが、忙しいという時は「心が亡くなる」と書きます。自分の心が亡くなっているサインかもしれません。

ただ、その話はまた今度に置いておいて、今回は久しぶりの人生論を書きます。私ははっきり言ってカルメ焼きのように空っぽな人間ですが、たまに人生を語りたくなるという面倒くさいやつです。

ぜひ、今回の我流理論にもお付き合いくださいませ!

続きを読む

花田優一に学ぶ生き方と人生

花田優一氏
[http://www.ntv.co.jp/anothersky/contents/2017/03/post-1917.html]

こんにちは。ゆとり系マジメブロガーのヨシナオです。

先日、日テレのアナザースカイにて靴職人の花田優一氏の特集を組んでいました。

アナザースカイと言えば、半年以上前にダンサーの仲宗根梨乃さんの特集を観てとても印象的だったという記事を書きました(こちらの記事)。

あの番組は毎日放送の「情熱大陸」に並ぶほどの素晴らしい番組ですね。

もちろん、多少は過剰に演出している部分もあるかもしれないですが、何よりもゲストの努力があってこそ成り立つものです。多少は大目に見てやるべきでしょう。

私は花田優一氏の発言や父親からの言葉に大変感銘を受けました。

ぜひ、みなさんとシェアしたいです。

続きを読む

結婚式を挙げるべき5つの理由

記念撮影をする新郎新婦

こんにちは。ゆとり系評論家のヨシナオです。先日、人生で初めて友人の結婚式に参加しました。

感想は一言で、よかったな〜につきます。

結婚式は結構お金がかかるし、最近は挙げない人やコンパクトに済ませる方も多いようです。実は私もこれまでは結婚式なんて金の無駄だぜ!と切り捨ててきた人間ですが、先日参加して見事に結婚式は挙げなくちゃダメだぜという思想のコペルニクス的転換が行われました。

では、なぜ結婚式をやらないといけないのか理由をいくつか考えてみました。

続きを読む

新社会人及び新入社員へゆとり系ブロガーからのメッセージ!

ANA入社式
[https://www.travelvoice.jp/20150401-40148]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

新年度になりましたね。多くの方は3日の月曜日から仕事が始まりますね。それと同時に新社会人になられた方も3日に入社式があって新たな生活がスタートするのではないでしょうか。

今日は、元会社員のゆとり系ブロガーから新社会人、とりわけ会社に入った新入社員に向けて幾つかの教訓じみたメッセージを送ります。

とても大切なことであるのですが、日本の社会人と言われる人のほとんどが忘れていることです。ぜひ、多くの若い世代はこれらの当たり前の教訓を忘れないで欲しいなと心から願っております。

続きを読む

浪人生の絶対的な目標と心構えと約束

こんにちは。ゆとり系教育評論家のヨシナオです。

前に書いた、弟の記事が結構読まれています。うちの弟は私のつてを充てにしてロシアに行くことになりますが、弟の友達の中には浪人する道を選んだ人もいます。

実は私自身も大学受験のために浪人をしております。

当時と違い、昨今では浪人よりも圧倒的に現役派が多くなっていると聞きます。たとえ、自分の志望する大学に行けなくても、浪人よりも現役のまま進む子の方が多いとのことです。

私自身は行きたい大学のために敢えて浪人することを悪いことだと思っていません。自分の目標のために時間を捧げることは素敵なこととさえ思います。

ですが、浪人するなら絶対的に守らなければいけないことがあると思います。

今日は、それについて書きます。

続きを読む

思想なき日本人

こんにちは。ゆとり系社会派ブロガーのヨシナオです。

先日、仕事で元新聞記者の方とお話をし、政治観が非常に近いこともあり、仲良くなりました。

二人で、今の日本と日本人がいかにダメかを語り合いました。

確かに、今の日本って完全にダメなんですよ。

右傾化してますし、若者は知性がないし中年や老人は頭が硬いし、会社も未だにバブル期の名残を引きずったままですし・・・

はっきり言って日本の未来は暗いですよ。希望がないです。

今後、日本はどんな方向に向かっていくのか想像できますでしょうか。しっかりした知性と思想がないと滅びますよこの国!

続きを読む

体調が悪いなら会社を休むべき!会社より自分の方が大事

こんにちは。ゆとり系病人のヨシナオです。

先週金曜日に、とてもお腹が痛くなり昨日まで止めどない下痢の連続でした。

月曜日にお医者さんに診てもらったところ、カンピロバクターという細菌が便の中におり、食中毒だったことがわかりました。

カンピロバクター菌は主に鶏肉に付着している菌で、加熱しないと人間の体内に入ってしまい胃腸炎を引き起こします。熱も伴います。

幸い、しんどいときに職場の人に早退を許してもらえましたので、体をしっかりと休ませることができました。

実は、ちょうど1年前のこの時期、会社員だった時代にも風邪をこじらせました。ただその時は我慢して1日だけ休みましたね。会社では連休=悪というような暗黙の了解がありましたから。

でも、それっておかしいじゃんっていうのが今日の記事です。

続きを読む

大学に行かなくて後悔してる人は行ったほうがいい!!

東大[https://ja.wikipedia.org/wiki/東京大学#/media/File:Yasuda_Auditorium__Tokyo_University_3.jpg]

こんにちは。ゆとり系マジメブロガーのヨシナオです。

今日は大学進学についてです。先日、我が弟が大学に全落ちしてシベリア出兵をすることになったという記事を書きました(こちら)。

そこまですんのかよー!?と思った方もいるでしょう。私からすればそこまでしてでもちゃんと大学に行った方が良いと考えてます。

一方で、今の職場には大学出ている人がそんなに多くありません。しかも何人かは「大学行っとけばよかったなー」と言ってる人もいます。

そんな方々に一言申したいのは、いつからでもいいから大学に行っとけ!!ということです。少しでも大学に興味があったり何かを学びたいと思った人は行くべきなんですよ!

続きを読む

子供にいつからスマホを持たせるべきか

https://artroot.jp/article/201409223

こんにちは。ゆとり系教育評論家のヨシナオです。

ここ最近、人間の学習能力やら生身のコミュニケーションに関する本を読んでいることもあり、子供の発達に関して興味津々になっております。

尾木ママほどにはなれませんが、そこそこ教育に関しては語れるようになっております。

そんな、私が今回掲げるテーマはずばり「子供にいつからスマホを持たせるか」ということです。

これ、結構深刻な問題です。我々が子供の頃はスマホがありませんでした。私自身もスマホを持つようになったのが大学に入学した19歳からです。

でも、昨今生まれた子供たちはスマホ所持が当たり前の時代に生まれた子供たちでございます。

親としては結構悩みどこではないでしょうか。自分の子供を育てる上でスマホという強烈なアイテムをいつ持たせていいものかと。

そこで、今回は教育を研究しスマホにも詳しい私が、親がいつから子供にスマホを持たせるべきなのかについて論じます。

続きを読む