Amwayやモデーアのバイブル『金持ち父さん・・・』ってどんな本?


[https://www.amazon.co.jp/改訂版-金持ち父さん-貧乏父さん-アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学-単行本/dp/4480864245]

こんにちは。ゆとり系マルチブロガーのヨシナオです。

今日、駅ナカの本屋に立ち寄ったところ、やたら『ユダヤ人大富豪・・・』やら『伝え方が・・・』やら『運をアップ・・・』やらといった自己啓発や自分が得することだけを書いたハウツー本ばかりが並んでいて拍子抜けしました。

おそらく、そういう類の本が日本国民の間で売れているのでしょう!タイトルもキャッチーなのでホイホイと買う人が多いのではないでしょうか。

また、本日は電車の中で『金持ち父さん、貧乏父さん』というお金に関する本をカバーもかけずに堂々と読んでいる女性を見かけました。

いかにもネットワークビジネスをやっていそうな人で、いかにも「あたし、ビジネスをしてるんでアンタら会社員とちゃいまっせ!数年後は働かないで収入を得られまっせ」的な雰囲気をプンプンと出していました。

今日はその『金持ち父さん、貧乏父さん』の主張を私が紹介します。これからAmwayをやろうと考えている人必見です。

金持ち父さんが言いたいこと

私も数年前にこの本を読んだことがあります。学生の時のアルバイト先でバイトと派遣社員と投資を掛け持ちしている人がいました。彼は年に600万くらいの収入が当時はあったそうです。

結局、その後彼は4千万円の詐欺に遭い、一文無しになってしまったのですが「金がなくても全然暮らしていけるじゃん!」ということに気づき「もっと好きなことをやろう」と決心し、今はリゾバで半年間稼いで残りの半年を沖縄で過ごすという人生を送っています。

そんな彼が金儲け真っ盛りの時に勧めてくれたのがこの本でした。

そして、読んでみるとこの本の言いたいことはたったの一言であるということに気づいたのです。

それは、

「投資しろ!」

ということでした。金持ちの父さんは投資をしていて貧乏の父さんは給料だけで生きていたので収入の差が生まれたんだよっていう内容でした。

本当にこれだけです。あとは投資方法等が載ってはいますが、本書の主張としてはそれだけなのです。

書くことがなくなる・・・

本屋で手に取ったことがある人ならば、結構分厚いなと感じる人も多いはずです。しかし、その本について先ほど以上のことをブログで書けません。

ですがですが、Amwayやモデーアの上の人たちはこの本がいかに素晴らしいかを力説しておられます。

そして、「投資しろ!」というのを「ネットワークビジネスに投資しろ!」というふうに置き換えて主張します。

ですから、この本はそのような人々にとってのバイブルになるのです。

この本って、結局投資が大事だよっていうメッセージだよね!?

と言うと

そうそう!それでね投資といっても今、急に大金を集められないでしょ!?だからまずはこのネットワークビジネスが最適だよ!

と言う答えが返ってきます。

その通りです!その通り!!

投資しろ!

若くして働かずにお金を得たい人は投資をすべきです!

それも株式投資のようなリスクがある投資ではなく、人の輪を広げるようなネットワーク主体なものにね!

ちなみに、不要かもしれませんがこれからの未来がどうなるのかについて書かれた新書を一冊紹介します。いろいろな統計データも入っているので、大学一年生終了くらいの知性は必要です。

ですが、極めて具体的にかつ信用性がある内容になっています。

よろしければ、こちらにも投資をどうぞ!

 


SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 田中 より:

    今、全国共済会に
    誘われてます、、、(-_-;)
    したいとは想わないです。
    はい。
    引き寄せられるような文章が
    良かったです(*^^*)

  2. 田中 より:

    ありがとう

コメントを残す

*