つい先日、底辺の仕事ランキングという話題が炎上した(こちら)。ここでいわゆるドカタ仕事が底辺の1位にランクインしていたが、正直この記事を書いた人の脳みそこそが底辺の質だと言わざるを得ない。

基本的に家等の建物も道路も何もかもドカタの人が作っているのだけれども。

もし、書いた本人が自分でDIYの技術を持っていて自分に関わる全ての建物を自分で作ることがあるなら底辺と言ってもいいかもしれない。なぜなら、その人にとっては朝飯前の作業だからだ。

でも、恐らくそんなことはない。基本的にドカタよりも頭を使う仕事の方が底辺である。

続きを読め