2021年 10月 の投稿一覧

哀愁の騎士の教育論

哀愁の騎士を知っているだろうか?このYoutube動画で話している人である。北海道拓殖銀行に勤め、破産の時にテレビのインタビューで「どいつもこいつもバカだから潰れて当然なんだよこのクソ銀行!ゴミだよゴミ!ダイナマイト爆破でもしてドーザーで片付けた方がいい!」という神がかりなコメントを発しています。

この方、現在もブログをしており発信し続けております(こちら)。いやー面白いですね。英検1級、TOEIC970、米国公認会計士の資格を持っております。みいっちゃいますし、先程の英語の記事も彼を見習って急遽英語で書きましたわw。そして、ご本人は現在も国際ビジネスマンをやる傍らで韓国人の女性と結婚し二人の子供を育てております。そして、この教育論が実に面白いのです。

続きを読む

Recent Situation

Today, I will write about recent situation of mine, including academic life, social life, and sickness.

Actually, I assumed that I would be a little bit relieved after 1st of November, which is deadline of MA thesis proposal and essay of EU integration class.

Unfortunately however, the situation is getting worse as the number of positive rate of Estonia is rising.

続きを読む

日本人の政治観

[https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/28/Taro_Aso_20080924.jpg]

日本国民全員が大好きな麻生太郎さんですね。最近は、温暖化で北海道の米が美味くなったと発言し、日本人大喜びです。

過去にもコロナで他の国の外相と話した時に「うちの国はオタクの国とは民度が違うのだ」と語り、日本人の大和魂が鼓舞されました。

その他にも借金まみれの日本の財政について「日本の国債は国民への借金なので問題ない」という発言をし、私の元父なんかも日本は大丈夫だ!韓国は国債が増えて破綻寸前だ!と大喜びしておりました。こんなふうに日本人は麻生太郎が大好きで自民党大好きですね。

続きを読む

食べ物に飽きてきた

最近の悩み。食べ物に本気で飽きてきた。毎朝パスタを作って食べているのだが、トマト系カルボナーラ系、カレー粉を使ったカレーパスタ、最近始めたコンソメクリームパスタ等、レパートリーは増えたのだが、もう食べてて飽きてきてしまっていて、最後お腹の中に入れるのがきついレベル。

明日はパスタをやめて、冷凍のポテト、モンゴル卵焼き、ささみにしようと思う。

やはり、日本は食べ物の宝庫だとつくづく思う。こちらも不味いわけではないのだが、とにかく単調で飽きる。かといって外食をするほどのお金もないので仕方なく食べている。

続きを読む

やる気と精神力が全てButそれは才能

11月前ですね。こちらはそろそろ修士論文の計画書を書き上げないといけません。しかしながら、大変に残念なことですが、やる気が全く出ず、昨日から4日くらいかけて書く作戦でしたが、昨日と今日やって400wordsくらいしか書けてません。大丈夫かな?

もう、大学院に入って留学生活をして思ったのだが、人生はマジでやる気と精神力があればなんとかなるというか成功すると思う。しかし、どちらもないと失速する。

自分も留学して正直、能力的に全くついていけなくて完全にやる気を失ってダウンしてしまっている。多分、今の自分よりもやる気に満ち溢れたTOEIC300点くらいの人の方が2年後くらいには人生成功してそう。

続きを読む

相談には真剣に乗るべき

いやぁ、大失敗。友達から相談された時に、自分の事で目一杯でうまく乗ってあげられなく、結果的に友達が大変なことになってしまった。

数ヶ月前に勤めてる会社がしんどすぎるから、辞めたいという相談を友達から貰い、電話で話したのだが、私が思う彼に合う仕事をうまく伝えきれなく、誤解されてしまい、結局労働マルチの会社に就職してしまった。

もう、完全に洗脳されており何をしても無理。あの時、もっと時間をかけて対話してあげればよかったなぁと後悔。

続きを読む

情弱ビジネス

海外の大学院の授業でもYou tubeやWikipediaを使う事がある。普通に、課題で読んできてねーとか観てきてねーみたいな感じで。

逆を言えば、大学院の授業で使えるような情報がwikiやYoutubeに載っているという事である。

と同時に、ネットにはデマや金儲けのためのテキトーな情報も多々散見される。今や、スマホは必須品であるしほぼ毎日全員が情報に触れているだろう。

情報はそのままビジネスだが、質の高いものと質の低いものがあり、視聴者側の持っている尺度によりアクセスする情報に差が出る。そして、それがその人の尺度になる。

続きを読む

親と絶縁した話

若い人には様々な悩みがありますが、そのうちの一つに親の悩みというものがあると思います。もちろん、親ととても仲良くて恨みもなく関係を大切にしていきたいという人もいると思います。そのような方は親を大切にされると良いと思います。

しかし、そうじゃない人もたくさんいますよね。私の経験上父親との関係が悪い人が多いようです。私もその一人でした。ただ、「親だから」という謎の精神論により、関係を何とか改善しないといけないのではないか?親は産んでくれたのだから大事にしないといけないのではないか?と思う人が少なからずおります。

ただ、そのような人達にはっきりと言いたい。親を大切にする必要はないです。そして、嫌な親ならば絶縁してしまえばよいのですと。特に父親なんて、母親に比べたら産むという経験をしておらず、ただセックスで最後に中出しという気持ち良い経験ができて満足してるだけの存在です。そんな分際に対して気を使う必要は全くありません。嫌だと思えば縁切りしても何も問題ありません。

続きを読む

人は見た目が9割

もう15年前くらいになるだろうか?『人は見た目が9割』というベストセラー本が出たことがある。この本、とんでもないタイトル詐欺で「人は見た目でしか判断しないのだから、性格よりも見た目が大事」という内容の本かと思いきやノンバーバルコミュニケーションの話だった。例えば、目をキョロキョロする人は隠し事しているとか、人の話を聞くときに腕を組む人はその話に興味ないということである。

多くの人は買って愕然としたであろう。ただ、正直なところ「人は見た目が9割」は本当だと思う。つまり、人は内面を見る前に見た目で判断するし、見た目が良い方がモテたりいい思いができるということである。

続きを読む

ジリ貧大学院生活2年目

大学院生活も2年目になりましたが、これまでの人生を振り返って後悔しかないですね。中学校、高校としっかり勉強しておけばよかったです。そして、大学でも勉強しまくり、社会人になって貯金をもっとしてさらに勉強すればよかったと後悔してます。

海外の大学院に来て、授業もついていけなくてただ時間と貯金だけを食い潰す日々になってます。特に、お金はもう貧乏生活ですね。

他の国で学んでいる日本人大学院生達はしっかり奨学金をもらって、収入がありながら学生生活を送ってますが、まぁ私は脳が腐っていると称されるほど頭が悪いので奨学金をもらう人生なんていうのとは無縁です。お陰様で貧乏真っ盛りです。

続きを読む