コロナ対策<オリンピック開催

[https://natalie.mu/comic/gallery/news/341777/1209366]

それだけでしょう。

コロナウイルスの報道で各国の対応の比較が面白い。よく報道されるのは韓国。できるだけ多くの検査を実施し、陽性反応者を次々に隔離している。

イタリアも国が封鎖状態になっている。現在は欧州がパンデミックのるつぼらしい。各国は国境を封鎖したり、東アジアからの入国を拒否したりしている。

日本はどうか?個人的には異常に見える。というのも、検査数があまりにも少ない。日本は死者数が少なくて世界でも稀に見る封じ込めに成功しているくにと自称している輩がいるが、本当なのか?

検査数が日本は1万くらいで韓国は20万である。これではどう考えても感染者すうが日本より韓国の方が多く出るだろう。しかし、何がすごいって韓国は医療崩壊が起きているので日本は検査しないほうが良いという言説が日本で出回っていることだ。

門田、小川、百田、上念等の安倍政権に近い評論家どもが急にこのような言説を訴え出したのだ。そして、これは全て五輪の開催に繋がる。

今、政権はどうしても五輪を開催したいみたいだ。五輪の方がコロナより大切なのだ。五輪をすることによってニッポンの復活を象徴したいのだろう。なんと目先の事しか考えられない日本の政治家なのか。

極めて異常な光景を今目の当たりにしている。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*