こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

本日は例の弟のシリーズの最新版です。時期的には今年の初めあたりから最近にかけてのエピソードです。

弟はクラスノダールという地方で無事に準備学科生活を送っており、勉強もそれなりにしているようです。ロシアの大学に入るには試験があり、ロシア語、歴史、社会学の3つを受けないといけないとのことです。

当然、ロシア語での試験なので中々難しいと思われます。なので、勉強をそこそこしているっぽいです。しかし、よくよく聞いてみると「そりゃないだろー!」というエピソードも出てきます。海外ということを忘れて時に危険なことをしてしまうのです。

本人はそんなの余裕と豪語していますが、たまたま死ななかっただけの話です。いい加減にして欲しいですね。そして、これから入試が始まります。ここからが本番です。

続きを読む