2019年度の始まりと本当の近況


こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

先日は、あまり楽しくないエイプリルフールネタを投稿しました。もっと事前にネタを練っておけば良かったです。

実際のところ、結婚もしないですし電子部品業界への転職も無いです。

また、わけのわからない目標を掲げましたが、全て自分の性格と真逆のことです。笑

ただ、唯一の事実は転職するということですね。これは事実です。そして営業も事実です。4月からの出勤ということで期待半分不安半分です。

新しい業界

私のブログの読者さんは主に、某マルチ商法のセミナーを受けて検索した人、もしくは大学受験に全落ちした人及び私の弟の動向が気になる人が占めております。

私自身、せっかくブログを三年くらいやっているので、ブログと仕事がリンクしていればな〜と考えておりました。

そんな時にLINEキャリアで見つけた求人があり、応募したら相性が良かったらしく内定をもらうことができました。感謝しております。

そして、その業界というのが教育業界なのですが、とりわけ大学受験に関われそうです。

まさかですね笑。弟の大学受験と進路指導をある程度指揮しているうちに、自分もそれ関連の仕事をするとか笑

もちろん、メインは日本の大学受験なのですが、ロシア進学もある程度指導できそうなので要望があれば日本の高校からロシアの大学に行く進路も提案してみたいと考えております笑

区切りは大事だけど

そんなわけで、ちょうど新年度という区切りと新元号という区切りで新しいキャリアを歩むわけですが、あまり気負わず、スタートダッシュをせず進んでいきたいなと考えております。

と言いますのも、私の経験上、入社していきなり真面目アピールや仕事できますアピールをすると後々自分の首を絞めることにつながるケースが多いからです。

仕事する人生は長いものですから、いきなりスタートダッシュをするよりかは、最初はのんびりマイペースでやり、チャンスが来た瞬間で突っ走るという方が良い気がします。

というのも、スタートダッシュ型は失敗した場合、「あいつ、初めは良かったのにな〜」と見られることが多いからです。それに比べて、後で頑張る方は「あいつ、目立たなかったけどこんなことできるのか〜」と後で目をつけられることが多いのです。

おそらく、後者の方が良い印象を与えることができます。なので、最低限の失敗はしないようにして基本的にはマイペースで進めたいです。

節約を心がける

また、私の場合クレジットカードを使いすぎる傾向があるのでなるべく抑える努力をしないとなりません。

新入社員の頃は大体月に5万くらいの引き落としでしたが、今では平均12万円くらい引き落とされてます。私の場合は奨学金の返済もしているので死活問題です。

なるべく、節約をするように努めたいですね。

やはり、貯金はあるに越したことはないです。何かの時に急にお金が必要になるってことはあるものですからね。常に貯金しましょう。

そんなことで、本日が本当の「新年度の発表」でした。

新社会人の皆さんは、マイペースで一緒に頑張りましょう。

 


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*