整形の何が悪い?男で整形(ホクロ除去)した私の体験談


[https://www.shuchannel.com/archives/10657]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

つい先日、有村架純の姉が整形を公表したとのニュースがあり、結構話題になりましたね。

ぶっちゃけ、芸能人なんて整形してない人を探すのが難しいんだから何でこんなに大げさに騒ぐんだろうかと思いました。

そもそも、同じ顔をずっと保つには色々入れないと保てないでしょう。ただ、日本ではやはり整形するということは後ろめたさを感じることであるようです。

そこで、本日は私の整形体験談を語りましょう。私は外見を結構気にする性格でして、以前にホクロ除去をしたことがあります。また、現在も歯列矯正をしており、以前よりも外見が良くなっていると思います笑

私の整形概要

私は今から5年前の2014年にホクロ除去をしました。当時、大学卒業時で卒論の提出も終了したので思い切って施術してもらいました。

当時、私の顔面には無数の小さいホクロが大量にありました。普通はそんなの気にしないのですが、美容意識が極めて高い私は鏡を見るたびに自分のホクロが気になり、除去したいと思うようになりました。

ただ、美容外科というのは日本全国に無数にあり、どれを選べば良いかわからない状況でした。しかも、ネットには悪い噂もたくさんあります。

一生傷が残るとか、また再発したとか、、、

ただ、読んでいてキリがないので思い切って安いところで受けることにしました。Googleで検索をして広告欄に出ていた銀座のクリニックで除去してもらいました。

施術当日

施術当日は、クリニックへ行き待合室で診療カードを発行した後すぐに手術室へ向かいました。

ベッドのようなところに座り、超カワイイ看護師と歓談しているとお医者さんが入ってきて、手鏡を渡されました。そして、どのホクロを除去したいかを問われ一つずつ指示しました。蛍光ペンでホクロに印をつけたら麻酔を打ちます。

この麻酔が痛いのなんの!顔は神経が張り巡らされている為に針が入るたびに、「痛っテェー!」と叫びたいくらいの痛みが伝わりました。

その後は、レーザーでホクロを除去します。麻酔が効いているため痛くはありません。ただ、煙が顔から出てしかも焼肉の匂いがしました

その後、お医者さんはすぐに部屋から出て行き、看護師さんから傷口のケア方法をレクチャーされました。

基本的には濡らさないことと、キズパワーパッドをしっかり貼って自然治癒力を高めるということをしました。

「顔の麻酔、めっちゃ痛いですね〜」って看護師さんに言ったら、とても笑ってました。可愛かった〜

ここまで、述べ20分くらいです。すんなり終わりました。

プチ整形ならデメリットなし

その後、傷が完全に治るまでは3ヶ月くらいかかりました。その間のケアも全然大変じゃなかったです。

傷跡もほとんど目立ちません。しかし、顎にあるホクロの一つは一年後に復活しちゃいました。

それでも全然問題ないです。

費用もキャンペーン適用で税抜きで3万円でしたしね!

正直、プチ整形は費用にもよりますがかなり儲けものだと思います。わずかな金額で、コンプレックスが解消できてしまうのですから。気になる部分があるならやるべきですね。

私は次に、二重術でもしようかなと考えております笑

色んな医院があります。個人的に内容はほとんど変わらないと思いますのでアクセスが良いところに行くのがいいでしょう。

 


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*