中国人と付き合ってみてわかった中国人を彼女にする際の注意点


[http://www.hinews.cn/pic/0/10/51/54/10515495_998637.jpg]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

私は散々このブログで、白人女性をホイホイ持ち上げ、ロシア人女性が非常に素晴らしく日本人男性でも問題なく付き合えるしメリットが多いことを書いてきました。

ですが、実は私が最初に付き合ったのは中国人です笑。大学生の頃に。

中国人彼女は一言で言えば大変でした。今までお付き合いした女性の中で最も大変でしたし、正直トラウマです笑

その後、職場などでも中国人の人と仕事をしているのですが、どうも私が付き合った中国人は中国人の中でもとりわけ強烈な人だということがわかりました。

今日は、私の実体験をベースにした中国人の彼女を持つポイントをお話しします。

文化の違いか個人の違いか

話を始める前に私の経験したことがそもそも文化による違いなのか、それとも個人の性格によるものなのかということを検証しないといけません。

というのも、当時付き合っていた中国人はなかなか強烈でして

☆出身地で他の中国人を差別する

☆恋人間で「ありがとう」「ごめんなさい」は禁止

☆隠し事はダメなのでカードの暗証番号も教える

☆生まれつき首の骨が逆向きで逆反りになっているという嘘を刷り込まれる

☆お互いのケータイを交換する日がある

☆全てのメッセージを見られるが相手のは見せてもらえない

☆付き合うことは家族になること

☆深夜に体調が悪くなったら電話が来て救急車を配送しろと指示される

☆買ってもらった服を着ないと怒られる

☆急に大きな声を出す

☆主張が強い

☆手を出す

☆喧嘩しても絶対にごめんなさいと言わない

☆明らかに相手に非があっても「二人共悪いね」と言う

☆喧嘩すると全てSNSに書き込まれる

☆脇毛の処理をしていなく、自分よりも濃い

☆店員や他人に配慮を一切しない

☆自分だけが得することを考える

☆お会計は当然男持ち

☆クリスマスは好きな店に行って好きなだけカゴに入れて会計だけ払わせる

☆二人でいる時は奴隷のように扱い、友人がいる時は立てる

☆電車の中で他人に足を踏まれたら、踏んだやつを殴れと指示してくる

☆会う頻度が毎日

☆授業や職場も同じくしようとしてくる

☆歯を磨かない

☆髪を洗わない

☆偽りの貞操観念

☆ウンコの臭いがする

☆別れないようにしてくる

と、エピソードが様々なのです笑

まぁ、ほぼほぼ個人の性格でしょうけどね。

そこで、今日は恐らく多くの中国人に当てはまる部分をピックアップしてみました。赤字の部分です。

出身地はとても大切

[https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/de/Shanghai_montage.png]

まずこれは中国特有の考えだと思われますが、中国人は出身地を気にするようです。大学の中国人留学生なんかはグループがあるのですが、かなり出身地で固まっていることが多いですね。日本で言うところの昔の身分のような感覚です。

しかも、他の出身地の悪口を言うことが非常に多いです。

ちなみに、私が付き合っていた人は上海人でした。

上海人というのは、中国の約14億人の人口の中で最上位カーストに入るらしいです。最も経済的に豊かで都会人という勲章が上海人なのです。中国では田舎出身か都会出身というのが極めて大切なのです。

さらに、上海人の中でも上海語を話せる人は、「ザ・シャンハイ”オブ”シャンハイ」と言われ、中国史が始まって以来、最も崇高な人類とされており、他の出身地の人をイスラム圏におけるロバの如く馬鹿にする人が多いです。

これは職場の中国人にも聞きましたが、やはり上海人はかなり鼻高々なようで苦手とのことです。

このように、中国では出身地が身分になっていますので、ある程度付き合う前に出身地を聞いた方が良いと思われます。私の感覚ですと上海人以外はとても優しい人が多いです。上海人は最高級の身分なので覚悟しましょう。

主張が強い

[https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/68/范爷就是一美美的正能量_%28万物生长电影见面会_范冰冰%29_%284%29.jpg]

次にこれも中国人一般に当てはまる考えとして心に刻むべきでしょう。

中国人はとにかく主張が強いです。いや、主張を押し通そうとします。

ただ、これは日本人側の問題もありますね。日本人は主張が弱いというか何でも受け入れる姿勢が身についています。なので、その姿勢のまま行くとやられちゃいますよ。

主張が強いのはビジネスの場では非常に有利に働きますので中国人はビジネスがとても上手です。お金に関することになると主張しかしていませんからね。

ですが、恋人関係でも主張が強いのでここは頭に入れないといけません。

一度、夕飯を「やよい軒」か「ガスト」かで争ったことがありました。ちなみに、私はガスト派だったのですが、今回はじゃんけんぽんで決めようと提案し私が勝ちました。しかし、ガストに着くと「女の子の意見を尊重しないなんて普通、あり得ない!」とキレだし、店を出てやよい軒に向かうという事案がありました。

これはまさに、主張したもん勝ちという場面です。こういうのが日常茶飯事でありますので、しっかりと注意しないといけません。特に、上海人は非常に強いです。

会う頻度が毎日

[http://spam8888.com/wp-content/uploads/2014/10/f4b6c4c6e3a750818404b619dab6b2cf.png]

これも中国人の何人かに聞いた中国人女性の特徴です。

中国人はとにかく毎日会いたがります。日本だと週に1回くらいですよね。私がそれを提案したところ、「週に1回しか合わないのは、好きではないということ」という驚愕の回答をいただきました。

意味がわかりませんが、曰く「好きだったら彼女の為に何とか時間を作り出すのが普通」とのことでした。まぁ、主張として納得できるのですが、それだとワクワク感とか無くなりますよね。

ちなみにこれは、他の中国人女性に聞いても同じでした。「普通毎日会うでしょ〜」と言っていたので間違い無いです。

これは注意ですよ。お金とか吹っ飛びますからね。いくら綺麗で好きな彼女でも毎日会っていたら誰しもが飽きますよね。

でも、これは多くの中国人に当てはまるので覚悟しましょう。


SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 天帝ギル より:

    …大変ですね…私はロシア人の方にしたいです…モスクワ、サンクトペテルブルク、イルクーツクなどにホームステイしようと思っています。…私が最初に好きになった中国人キャラクターはスト2の春麗です

コメントを残す

*