2018年 11月 の投稿一覧

女性の前で虚栄を張る男ども!

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

今日は久しぶりに出会っちゃいました。しかも、当たっちゃいました。とことん虚栄を張る男の人に。

女性を連れてきて、知識やらを色々語ってましたね。

そして、トラブルが起きて契約ができなかったのですが、その際に「こっちも出るとこ出られるぜ」とか「リジェクトされた」や「エスカレーション上げるのがスジ」等のカタカナまで出ました。

挙げ句の果てに、「孫(孫正義のこと)に直接言ってみるかな!」という名言まで飛び出しましたね。どうやってコンタクト取るかというとTwitterだそうです。男ってのは女性の前だとことんカッコつけちゃうんです。

続きを読む

男も女性の生理についてもっと知っておくべきだ

[https://www.buzzfeed.com/jp/nozomishiya/seiri-aruaru?utm_source=dynamic&utm_campaign=bfsharecopy&utm_term=.vn5LMZo6A&sub=0_121941522#121941522]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。先日、Twitterで興味深いかつ、とても大切な記事を見ました。

こちらの記事です。

簡単に言えば、女性の生理のことですね。生理とか血でしょ!気持ち悪りぃ〜とか言ってる男性や、なんでアイツイライラしてんの?生理?メンドくせ〜と考える男性に向けた記事です。

男には生理はありません。だから、生理中の女性の気持ちなんて知ったこっちゃないのですね。しかし、女性からしたら深刻な問題です。人によっては、周期が来るたびに強い鎮痛剤を飲まないと生活できない人がいるくらいなのです。

私は、男がというよりは男こそが女性の生理についてもっと知っておくべきだと考えています。男女平等とかジェンダーとか以前に、男女の性差について知ることの方が大切だと思うのです。

続きを読む

お金で悩むといい事ない

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

古今東西、様々な事件やニュースが起きています。また、生きていく中で身近な人の悩みを聞くこともあります。

面白いことに、悩みの半数以上はお金に関するものが多いです。現実的にお金がないことや苦しい生活を強いられていること、お金がないせいでやりたいことができないことなどです。

かくいう私もお金に関する悩みは尽きません。つい先日も弟のロシア留学の渡航代と保険料で20万弱が飛んでいきました。

なかなか貯金が思うように進みませんし、支出は結構あります。いっそのこと物々交換の世界に住んでしまいたいくらいです。

続きを読む

男も美容にとことん気をつかうべきだ!

こんにちは。ゆとり系美容ブロガーのヨシナオです。

私は最近2日に一回くらいのペースで顔のパックをしています。パックというと女性のイメージですが、私は女性以上にパックをしているかもしれません。

おかげで顔の肌のツヤは最高です。

他にもシャンプーにこだわったり、脇の脱毛をしたりしてます。

男の人の中にはそんな私を女々しいと思う方もいるでしょう。しかし、私はそんなことは思いません。むしろ、男の人も積極的に美容に気をつかうべきだと思います。なぜでしょうか。

続きを読む

失敗は許されない!一発レッドカード社会の日本

[https://en.wikipedia.org/wiki/Penalty_card#/media/File:Red_card.svg]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

ここ最近、ニュースで韓国のアイドルグループである防弾少年団(BTS)が原爆キノコ雲Tシャツを着た写真が出回り、Mステ出演を拒否されました。

その後、ネット上ではネトウヨvs Army(BTSのファンの総称)のバトルが繰り広げられました。

私は正直、このバトルはどっちもどっちだなと思っていました。お互いに極端ですから。そんな中本件に関する多くの記事を見ると、HUFFPOSTのこちらの記事でとても良いことが書いてありました。

日本も韓国も「一発レッド社会」であってはならない。ミスをしたひとを容赦なく叩き続け、倒れてもさらに蹴り続けるような社会はだれも望んではいない。

この記事を読んで、本当にそうだよなー。一度の失敗は許してあげてそこからの挽回を見たいよなーと納得した反面、いや待てよ、既に日本って一発レッド社会じゃないか?と思う自分がいました。

続きを読む

嫌いな国ほど行く価値がある

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。このブログでは筆者の旅行経験等の海外情報を積極的に発信しております。

私自身も私の友人たちも海外に行く人が非常に多いですが、職場等に目を向けてみると案外海外に行ったことがないとか、海外に対して恐怖を感じている人って結構いるんです。

私の職場でもそうです。海外に行ったことない人がざらにいます。また、私がロシア等に行った話をすると「怖い。殺されそう」みたいなことを言う人がほとんどです。

でも、ロシアの美しい写真を見せると、行ってみたいという気持ちになるそうです。

かくいう私自身もそうで、ロシアに行くなんて夢にも思っていませんでしたが実際に行ってみてこれ以上素晴らしい国はないと感じました。

海外に初めて行く人も、海外旅行が趣味な人もあまり馴染みがない国や印象が良くない国ほど行ってみる方が良いのではないでしょうか。

続きを読む