買い物のせいでお金が貯まらない


こんにちは。ゆとり系浪費家ブロガーのヨシナオです。

社会人になってから月に6万円ほど貯金をしてましたが、ここ2、3か月はそれができていません。故にお金がたまりません。原因は単に買い物のしすぎです。特にクレジットカードの請求がなかなかやばいのです。

私はJALカード(JCB)とANAカード(Master)を主に使っていますが

6月度・JALカード→¥73,580  ANAカード→¥66,338  合計=139,918

7月度・JALカード→¥97,299  ANAカード→¥150,997  合計=248,296

という請求金額でした。7月度は手取りの給与よりも高いです。そこで、今日は買い物の中身についてカテゴリー別のエッセーを書きます。

買い物の内訳

お金が貯まらない理由は単純である。収入と支出の内で支出が多いからである。これを改善するには2つの方法しかない。収入を上げるか支出を下げるかである。だが、収入を上げるのは困難と労力が伴うものである。だから、人は節約をするのだ。特に結婚をした夫婦なんか節約が命である。一方で私のような独身でしかも男である人間は浪費しがちなのだ。私自身も浪費が多い。どんな浪費が多いかを分析したい。

旅行関連

私の浪費で最も割合を占めるのは旅行である。今回の7月の支出でANAカードのみで15万円の請求がきたが、半分以上は航空券チケット代だ。実は数日後から私は海外に1ヶ月ほど旅行をする。しかも、前半一週間は母親と一緒で後半三週間はロシア人と一緒にである。3カ国ほど周遊するので、私と母親の行き帰りの飛行機代金、ウクライナからジョージアまでの2人分の飛行機代金等が含まれているのである。そりゃあお金が貯まらないわけである。しかも、旅行関連のグッズをやたら買うので収入無けど支出ある一方である。旅行関連品は服だったり靴だったりモバイルバッテリーなどのガジェットだったりする。もちろん、これは旅行後も使用可能だが、一気に支出する故その金額がかさむのだ。また、旅行は非日常故に変なこだわりが出てしまう。ホテルなんかは一人旅の場合は一泊二千円もしないドミトリーで泊まるのだが今回のように常に二人となると少しでも良いところをと考えてしまい、結果、高くついてしまう。改めて一人旅の気楽さを噛み締められる。

ドラッグストア

近所にセキ薬局というドラッグストアがある。そこはポイント還元率が高く、3ヶ月に一回は二千円のクーポンがもらえる。故に私はそこで日用品を買い揃えてしまうのだ。私は毎日ウイスキーを飲むのでウイスキーもそのドラッグストアで買ってしまう。ウイスキーは少ない月でも最低6本(一本あたり700ml)は消費するのでウイスキーの値段プラス日用品の値段が掛かるのだ。そう考えると年に¥8,000のクーポンをもらったとしても、それ以上に買い物をしていることになる。キャッシュバックというのは聞こえがいいが、それ以上に企業が得をしているのだと改めて感じるものである。

Amazonプライム会員

いつだったか、Amazonプライム会員が1ヶ月無料というキャンペーンをやっていて1ヶ月無料期間が終わった瞬間にプライム正会員になるという詐欺的な状況に出くわした。この被害者はかなり多いようであるが、私のように「ま、いいや」と泣き寝入りした人も多いだろう。これは見事な詐欺だが、プライム会員は使ってみると以外と便利なものである。商品は注文して一日以内に届くしビデオとかも無料で観れるからだ。しかも、7月にはプライムデーという大規模なバーゲンもやってくれる。これはかなり嬉しいしお得である。私はシャンプーや書店で在庫がない本などをAmazonで買う。特に英語参考書マニアの私にはAmazonは非常に素晴らしい本屋である。だが、それゆえにどんどん買ってしまうのだ。先日も英語の読み方の参考書である表三郎著『スーパー英文読解法』を購入してしまった。英語は普通に読めるのに英語の読み方の参考書を買ってしまったのである。幸運なことにこの後その本は絶版になってしまった。今後は高値で取引されるようになる。私はラッキーである。こんなことがあるからプライム会員を辞められない。

ラーメン二郎

いつだったか、ラーメン二郎にはまってしまった。おかげで、交通費をかけてでも二郎を食べたいと思うようになってしまった。最初は池袋店だったのが最近では二郎のために普段降りない駅で降りて食べるようになっている。

二郎三田本店

二郎新小金井街道店

二郎松戸駅前店

二郎はなぜだか中毒性があり、これまで食べてきたラーメンを「薄い」と感じさせてしまう暴力性がある。つまり、極めて危険なのである。私は休みの日は基本的に二郎に行くようになってしまった。費用はかさむように見えるが二郎は極めて良心的な価格なので大丈夫だ。二郎よりももっと節約できることがあろうに・・・


SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 123 より:

    収入以上の支出ってアホすぎない?

    1. yoshinao65 より:

      123様
      コメントありがとうございます。
      アホですね。これを一般的に赤字と言います。

コメントを残す

*