評価が正当にされない時もある

はい。エストニア に留学中のヨシナオです。今日は、エストニアのロックダウンがさらに延長したというニュースを見て怒り狂いました。

噂に聞きましたが、PCRの結果が陽性と分かっていながらも友達と遊びに行っている輩がいるとのことです。

こういう時は北朝鮮やフィリピンのようにその場で射殺するのがベストなのですが、残念ながらEUではそのようなことができません。人権が大事なので笑

今日は、世の中の理不尽さについて簡単に書きたいと思います。

世の中は理不尽である

まず、初めに書きますが世の中は理不尽です。少しでも周りを見渡せば「なんであいつがあんな美人と?」とかなんであいつの方が年収が高いの?ということがたくさんあります。

あと、会社ないとかでもなんでアイツは仕事が楽なの?みたいなことが結構あります。よくあるのは、営業から見たら他の事務職はめちゃくちゃ楽そうに見えることです。

営業は目標達成して初めて「当たり前」ですが、他の職種は何をやっているのかわかりません。座っていれば給与をもらえるように見えます。営業からすれば楽に見えて理不尽なのです。

あと、会社員から見れば大学院生なんて学生の甘ちゃんでめっちゃくちゃ楽そうです。まぁ確かに楽をしようと思えば楽もできるのですが、結構真面目にコツコツ勉強している人が多いのが現実です。もちろん、そんなことを言ったところで所詮は学生のプー太郎だと思われるのです。仕方ないですね。

周囲のレベルが追いついてないケース

もちろん、そんな理不尽な世の中ですが、本人のせいではなく周りのレベルが低すぎて評価されない人もいるのです。

例えば、オランダの画家であるレンブラントは存命中は不運続きでしたが、今や世界三代美術館に飾られる有名な絵を何枚を書いております。このように、中には死後に注目を浴びるほど時代を間違えた人もいるのです。

例えば、

桃クロチャンネルはその最もたる例です。女性全員の憧れのはずである、元あいのりメンバーの桃ちゃんとクロちゃんのYou Tubeチャンネルですが、思ったよりも評価されておりません。桃ちゃんは立命館大学を卒業しており、イケメン旦那がいる女子の憧れの存在であり、クロちゃんもイケメン旦那がいる全女子の憧れです。動画の内容も極めて面白いにもかかわらず全く評価されません。

同じく、評価されていない人物として坂口杏里さんがおります。あの坂口良子さんの娘でおバカタレントをした子です。一時期はセクシー女優にもなり、おバカタレントも女優業もこなせるとして全女子の憧れであります。

また、個人的に私の同級生でもありまして、同級生でここまで人生充実している人はいないと考えております。私自身も憧れの師匠です。

また、以下の動画に出てくる歌手は世界的なラッパーですが、Youtubeで検索しても全く出てきません。歌詞、音楽のレベルは極めて高く、いいねの数が22でBad評価は0という、脅威の高評価100%なのですが悲しいことに検索に引っかからないのです。私個人としては恐らく時代が全く彼についてこれていないのだと思ってます。

このように、世の中には物凄い才能や皆が憧れる要素を持っているのにもかかわらず、評価が低い人がおります。

私が言いたいのは、それは決して本人が悪いというわけではないのです。周りのレベルが低いのです。なので、あまり気にせずに自分のMy Wayを進むのが良いです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*