来年の目標を立てるよりも日々の変化に柔軟に適応したい


こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

2017年も押し詰まってきましたね。

私は今年の初めにこんな記事を書いてました。一年の初めに抱負を語るっていうやつですね。

結論から言うと、先の記事に書いたことのほとんどが達成されてません。むしろ、プログラミングをマスターするなんて、そんなこと書いてたな〜懐かしぃ〜って感じです。

かといって、全く成長してないかといえばそうでもないのです。むしろ、自分が抱いている信念みたいなものはシャープになり、話し方なんかも柔らかくなったような気がします。

年間で目標にしていたことは達成されず、別の能力が伸びたというような状態になっております。

考えるに、そもそも目標を立てるという行動自体が意味がなかったのかもしれません。

今日は目標を立てないことの重要さを語ってみます。

2017年の目標の振り返り

まずゆとり系ブロガーが今年立てた目標とそれの達成状況を簡潔に書いてみます。

英語の資格取得→✖️

👉英検一級を受けようと思いましたが受けてません

ロシア語の継続勉強→△

👉たまにやってます。実力は全然ダメです

韓国語毎日5分勉強→✖️

👉年間で5分くらいしか勉強してません

プログラミングマスター→✖️

👉なんでこんな目標立てたのか未だにわかりません

細マッチョ→✖️

👉デブになりました。ラーメン二郎のせいです

ブログ月間3万PV→◯

👉Jetpackによると月間3万pvを超えたのは9月と11月です。

 

と、見事な惨敗ぶりです。自分で立てた目標なのに全くクリアーできてないどころかむしろ退化してるものもあります。身体とかね。

2017年に身についたもの

逆に本年を過ごして昨年よりも確実に上がったと言える能力もあります。

対話力

落ち着き

教養

これらの定数化できない能力は確実に上がりました。特に対話力は昨年と比べれば著しく上がったのではないかと自分でも思います。

今年は世代を超えた友人もできて、そのような方々と深いことを話したりする機会が多かったです。そんな時、自分が身につけた教養をもとに心地よい対話空間を生み出すことができました。

また、初めて会う人とも距離を縮めたりするのが得意になってきました。

これらの能力は意図して得られるものではありませんでした。むしろ、意図せずに深めていったものでした。

目標は時に障害になる

少し前に何かの本に書いてあったのを読んだのですが、目標を立てると視野が狭くなりせっかくのチャンスを逃してしまうこともあるのだそうです。

これは私の経験からもかなり真実に近い気がします。よく、意識高い系の人が「あなたの目標は何ですか?」とか「あなたの夢は何ですか?」みたいなことを聞いてきます。それに対して「ないです」と答えた瞬間に軽蔑の眼差しが飛んできます。

そういう人たちは逆に、目標を語るのは雄弁ですが人の話を傾聴する能力に著しく欠けるんですね。自分の「成功」のことで頭が一杯で他人に興味を示さなくなってしまうのです。そんなこんなで人脈を増やせる機会を減らしてしまうのです。

さすがにこの連中の例は極論ですが、これは私たちにも当てはまります。例えば英語を一気にブラッシュアップしたいがために英語の映画しか観ないでいると、その人の人生観を変えるようなイタリア映画を逃してしまうのです。

変に目標を立てて従うよりもありのままの現実や日常に向き合うことが大切ですね。

ふとした出会いと柔軟性

私は今後、変に年間目標を立てるのではなく、ゆる〜い長期的な目標を立てながらも日々のふとした出会いを大切にしたいと考えております。

今年、74歳の友人ができて月に何回も会っているのですがその方との出会いも、ふとしたものからでした。そこから同じ価値観を持っているということが判明し今に至ります。

このブログで何度も書いているロシアにしたってそうです。2年前になんとなーく本屋でNHKの語学番組案内を見ていたところロシア語があり、購入してみました。その番組でサンクトペテルブルクが特集されており、とても美しいと感じそのまま訪れたのがきっかけです。そもそも英語をずっと勉強してましたから、ロシアなんて人生で無縁だったはずがあっという間にハマりました。

旅なんかしているとそうなのですが、目的地よりも目的地じゃない場所に実は素晴らしい光景があったりするのです。その時に柔軟になって立ち止まるか目的地があるからスルーするかで人生は変わるものです。

ですから、何かを決めてそこに突っ走るよりも日常の中で起きた変化や出会いをもっと大切にしていきたいですし、時にはそうやって出会ったものに没頭してみたいですね。

人生いろいろある

よく、人生に変化がないという人がいますけど本当にそうでしょうか。少なくとも生きている限りはいろんなことが起きるはずです。一年間で初めて会った人がいないなんてことはありえないでしょう。誰かしら会っています。

ずーっと同じ人生ならつまらなくなってしまうでしょう。たまには悩んだり病気になったりもします。

つまり人生は常に変化しているわけです。その変化を楽しめるのが良いですね。

そう考えると人生で大切な目標は健康くらいでしょうか。健康だからこそ色んな出会いもありますから。ということで私は来年健康でいることを目標にします。

 


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*