夏の記憶がない

はい。3学期目に突入しました。人生でまたとない夏休みでしたが、あまり記憶がありません。

食欲は旺盛で、なぜか睡眠欲も多いので食っては寝てを繰り返してました。おかげで体重はそれなりに増えましたね。お腹が結構ヤバめです。

マッチョにならないと、女性から魅力的な人に思われません。これはまずいですねぇ。

あと、勉強ですね。英語と社会科学の力をもっとつけないといけません。

修論が最大の難所

もう、Second yearになりましたので修論という最大にして激ムズの難関が待ち構えてます。これが重いのです。まだ、テーマも方向性も全く決まってません。こりゃ困った。

私が所属する大学はアジアに関して弱いので、アジアの視座を入れたいのですがおそらく指導教官がいない気がします。

これは9月にある程度方向性だけでも決めたいですね。

相変わらずの語学力

さてさて、そんな中で最大の問題はやはり語学力でしょう。英語力ですね。それなりにこなれた英語で書かないといけないので、結構大変です。

この3学期中にある程度英語力を上げないといけません。

英語力は海外大学院生にはいつも抱える問題ですね。

そんなに頻度は多くないですが、たまには飲みに行って話さないとダメですね。

夏の記憶

夏はとにかく最初は暑くて、後半は寒かったですね。

記憶はそれくらいしかありません。あとは、ずっと寝てましたからね。

それなりに太陽の光を浴びたので、精神も回復したかと思います。ただ、細かい記憶が中々ありませんがね。

もう、日が沈むのが早くなりましたが、それなりに運動をしながら過ごさないといけません。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*