やはり日本人は自民とカルトがお好き

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/37/Fumio_Kishida_20211004.jpg

いやぁ、自公政権で過半数獲得おめでとうございます。やはり、日本には既得権益とセカイシューキョーが似合いますね。

日本人が自ら選んだのですからね。いや、オレは選んでない。私は自公に入れてないなんて言っても、結果を見れば全てです。自公が大好きで大好きでたまらないのが日本人なのでしょう。

今日も毎日岸田首相のお写真にお辞儀をし、南妙法蓮華経と唱えて職場や学校に行くのでしょうね日本人は。

日本国民の総意

今回の選挙、安倍政権と菅政権に対する国民の評価というのが大筋の見方ですね。まぁ、通信簿みたいなもので、自公が過半数獲得すればそれなりに評価したということです。で結果は過半数。セカイシューキョーが応援する公明党はいつも通りの全員当選です。

つまり、安倍政権と菅政権はとても良かったという国民の評価が下りました。経済面では、中国に3倍ものGDPの差をつけられ、実質的な一人当たりのGDPでは韓国にまで抜かれました(こちら)。でも、そんな安倍さん菅さんを国民は好いているのですね。

オリンピックを開催して、民族アイデンティティが史上最高になったのでしょうか?もう、大好きなんですね自民党。

日本人の思想をそのまま体現してるという噂のかなちゃんも安倍総理と菅総理の応援歌を作ってますね。

https://twitter.com/tc9zx2rpsro625/status/1313776698115022850

すごいですね〜。日本国民の皆さんは、これを毎日歌っているんですってね。

あなたもわたしも安倍総理!日本も世界も安倍総理!とね。いやぁ参った参った。

他党に投票しても意味がない

いやいや、オレは自公に投票してないからな。政権交代を望んでいたんだ!なーんて言い訳ばかりしてる人がいますが、残念ながら結果は自公です。負けたら無意味です。これからも少なくても4年間は自公による政治を享受するのです。

毎日安倍総理の応援歌を歌って、写真に向かって南妙法蓮華経って唱えているのです。してないと言われても、結果的にしてるのですよ。

他党に投票したんなら、もっと周りの人を巻き込んで勝たないと意味ないですよ選挙は。投票率が低いんですから投票しない層に訴えかけて数を増やさないと勝てませんよ。何せ、自民党にはかなちゃんのような生粋の日本人がついてますし、公明党はカルト宗教が集票行動をして組織票を集めているんだから。

とにかく、もう自民公明です。このまま中国共産党のように独裁しちゃえばいいんじゃないですか?似合いますよ。国民もそっちの方が良いでしょう。

日本人の在り方

今回の選挙で日本人の在り方がわかりましたね〜。私も日本国籍を持っていますので、日本人らしく振る舞わないといけません。

今はネトウヨと言われる人の常識が日本人の知のあり方となりました。例えば以下のような動画をしっかりそのまま信じてしまう方が日本人らしさなのです。

Korean Poo wineですね。これ、日本人として信じるのが真の与党支持者です。

そして、何でも日本は世界一で唯一の国だと思わないといけません。これは安倍政権時に、様々な日本礼賛番組が作られました。私は物事を客観的にデータで見るべきだという考えですが、それは日本人としては間違っておりますね。とにかく、日本は世界でナンバーワンだ!と思うことこそが日本人のアイデンティティです。そもそも、四季があるのは世界中で日本だけです。水道の水を飲めるのも日本だけです。韓国の水道には何かが混ざっております。また、世界中が日本人になりたがっております。

ポーランド人は日本人になりたくてしょうがないのです。これは世界の常識ですね。先程のかなちゃんの応援歌にもあるように、世界の安倍総理ですから、世界中の人が安倍総理を礼賛しております。また、天皇は世界から尊敬されてますね。そして、日本人は世界から好かれております。これらは日本人として自覚する必要があります。

そして、日本人として創価学会を信仰する必要がありますね。いや、それはない!と思ったアナタ!自公政権を支持してるしその国に住んでるのですから創価学会です。そして、創価学会はセカイシューキョーです。11/18日が創立記念日であり、見事に2021年11/18には創価憲章ができました。

こちらの動画に合わせて、南妙法蓮華経を唱えないといけませんね。創価学会の中でも、池田大作先生にリズムを合わせて題目を唱えると功徳が半端ないことが知られております。毎朝と晩にこれを行わないといけませんね。じゃないと日本人ではありません。

せっかく、日本の方向性が決まったことですし、これらの日本人らしい行動を心がけたいですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*