会社なんていつでも辞めていいと思いながら働く

 

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

お盆休みの最終日ということもあり、明日から会社員生活が再開となると、晴れない気分です。

いわゆるサザエさん症候群の重いverですね。普段の日曜の夜も憂鬱ですが連休後のことですから尚更憂鬱なのです。

ただ、憂鬱のまんま「嫌だな〜」なんて思っていると、余計に心は沈んでしまいます。

なので、こういう時は敢えて吹っ切れた方が圧倒的に良いのです。「えーい!」と吹っ切れてしまいましょう。どう吹っ切れるかって??

それはもちろん、「会社なんていつ辞めたっていいんだ!テキトーにやろう!」とです。

続きを読む

日本の会社員のお盆休みは少ない

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

本日はお盆最後の日曜日とのことで、いわゆる土日休みの人にとっては最後のお盆休暇の一日であります。

私も今年入った会社で久しぶりにお盆休みがあり、9日間のお休みをもらいました。

前の職場はシフト生だったのでお盆休みはありませんでした。前の職場の人に「9日間休みだよ」と言うと、いいなぁーと羨ましがられます。まぁ、確かに久しぶりの長い休みでしょう。

しかし、私的にこの10日前後の夏休み(お盆休み)はそこまで長くないと感じます。むしろ、短いのではないでしょうか。もっともっと休むべきではないでしょうか?

続きを読む

大学受験で全落ちした弟の話 その10【入試結果】

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。それにしても暑いですね。

こんな時は日本の山の中か、ロシアの都市に観光に行きたいですね。

ロシアは真夏でも気温が30度に達しません。もちろん、国が広いので場所によりけりですが、モスクワやサンクトペテルブルグはそこまで高くならないです。下の地方は40度とかなりますが・・・

さて、そんな暑い日々ですが私の弟に関する話題をこの辺で書いていきましょう。

前回は準備学科の途中で急遽帰国し、奨学金の手続きをしたのでした(こちら)。本日は、奨学金の結果ロシアの大学入試の結果という大変に重要な話題についてです。長い長い弟の大学受験、果たして結果は?

続きを読む

「天気の子」は「君の名は」より難しかった

[https://www.cinematoday.jp/news/N0110067]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

昨日、公開2日目に新海誠監督の「天気の子」を観てきました。

Twitterでいろんな人の感想を見ると。「感動した」だの「君の名はより良かった」だの簡単に書かれており、私は疑問を程さぜるを得ませんでした。

1回見ただけで本当にそこまでわかるのかよって思いました。

私にとって「天気の子」は難しいです。小説版も読み、なんとなく大感動させる作品だと感じてはいるのですが、あまりにも謎が多くてまだ感動できる段階ではありません。

まだ何度か劇場に足を運ぶ必要があります

※普通にネタバレしますので、観てない人は読まないほうが良いかもです。

続きを読む

土日休みの辛さ

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

現在、日曜の21時です。テレビを観ています。若干というかかなり憂鬱です。なぜなら明日からお仕事だからです。

サザエさん症候群とはよく言ったもので、私も日曜の13時くらいからちと憂鬱な気分に襲われます。

最近は、日曜の夜に友達と電話して「明日から辛いですな〜」と慰めあったりするほどです。

この土日休みの辛さ、恐らくずっと続くのでしょうね。困ったものです。

続きを読む

社会人(会社員)はお金に余裕がない

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

会社員の人々は日々しんどい仕事お疲れ様です。

大学生の人々は卒業してから何の仕事をやろうか考えている人が多いでしょう。大学生の中にはサークルや部活のOBなどの既に社会人になった先輩に会う人も結構いると思います。

基本的に、社会人が大学生に会うとほとんどの場合奢ってくれますね。飲み代やらご飯代やらを支払ってくれます。それを見て、大学生は「社会人になったらお金を自由に使えるな〜」と考えるのですが、私的にこれは大きな間違いです。

余程、優良企業に入らない限りそんなことはありません。むしろ、自由に使えるどころか経済的にカツカツな場合も多いのです。社会人がお金に余裕があるというのはほとんど幻想です。

続きを読む

日本で通じない人は海外でも通じないのか

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

最近、ブログ記事に面白いコメントがつきました。

「モテない人の特徴」という記事(こちら)で、私も何を書いたのかは忘れましたがコメント欄に「ばかばかしい。日本で通用しない人は海外でも通用しないんだよ、ボクちゃん」と書かれてました。私はこのコメントに特段ムカついたとかはないのですが、日本で通じない人は海外でも通じないという部分に非常に興味と疑問を持ちました。

今日は、本当に日本で通じない人は海外でも通じないのかを考察してみたいと思います。

日本で通じない人は本当に海外でも通じないのでしょうか。

続きを読む

無理して仕事をしてはいけない

こんにちは。ゆとり系サラリーマンブロガーのヨシナオです。

サラリーマンに戻ってから2ヶ月ほど経過しました。

正直な話をすると、結構疲れますし日曜の夜なんかは憂鬱です。

そもそも、サラリーマン生活が嫌で始めたこのブログですからね。サラリーマンに戻って「サラリーマン最高!」となるわけがないのです。

と言いつつも、世間的には安定していますし、お金もコツコツ貯めております。生活できるという点では悪くはありません。しかし、やはり無理は禁物です。自分の心の声を聞きながら壊れない範囲で仕事をしましょう。

無理をしてまで仕事をする必要はないのです。

続きを読む

「先生」と呼ばれると勘違いをする

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。最近、政治家の失言やら公務員の失態やらのニュースが多すぎないですか?

見ていて、嫌になるほどダメな人間が多いなーと感じます。

もちろん、悪いのは彼らですが、私は彼らの素質以前の問題があるように思われます。

それは「先生」と呼ばれること自体が彼らをダメにしてしまっているということです。

先生という言葉はよくない気がします。人をおかしくしてしまうのです。

続きを読む

教員(先生)がブラックとか日本大丈夫?

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

本日は、ゆとり教育出身のゆとりブロガーが教育について物申します。

特に先生についてです。先生についてと言いましても先生の能力が低いなどとディスる訳ではなくて、先生の置かれた環境についてです。

先生という職業は私なんかも憧れの職業でもあります。子供に勉強やらを教えるのってとても楽しそうですからね。しかし、先生になりたいかと聞かれたら「うーん、、、」と唸ってしまいます。というのも先生こそが日本の中で最もブラックな仕事だからです。

半端ない労働時間と極端に少ない休みにより、心身共に疲弊している先生が多いです。国の未来を左右する教育現場でこのような事態が起きても良いのでしょうか。

続きを読む