【サンクトペテルブルク】プルコヴォ空港から市内への行き方

ペテルブルグの象徴エルミタージュ美術館

こんにちは。ゆとり系ロシア好きのヨシナオです。今日はロシア屈指の観光地であるサンクトペテルブルクで空港から市内に行くにはどうすればいいかを書きます。

モスクワから電車で来る方はモスクワ駅にメトロが直結してますので問題なく市内に行けます。ですが、プルコヴォ空港から市内に行く人はメトロの駅までバスで行かないといけません。

といってもめちゃ簡単なのでご安心ください。バスに乗るだけですから。

それでは見ていきましょう。

続きを読む

【ロシアビザ】空バウチャーと代行業者のどちらを選ぶか

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。今日から約1ヶ月は旅行記としてこのブログを運営いたします。今日のテーマはロシアのビザを取得する際、空バウチャーで取るのと代行業者に頼むののどちらが良いかというテーマです。

ロシア旅行をする際、どうしても必要なのがビザなんですよね。最近では極東地域に限り申請が不要になりましたが、モスクワやサンクトペテルブルグなどの観光のメインとなる場所は依然としてビザが必要です。

正直、とてもめんどくさいんですが取得しないとロシアの素晴らしさは味わえません。

そこで、今日は空バウチャーと代行業者の2つを経験した私が空バウチャーと代行業者のどちらがいいかを論じます。

続きを読む

買い物のせいでお金が貯まらない

こんにちは。ゆとり系浪費家ブロガーのヨシナオです。

社会人になってから月に6万円ほど貯金をしてましたが、ここ2、3か月はそれができていません。故にお金がたまりません。原因は単に買い物のしすぎです。特にクレジットカードの請求がなかなかやばいのです。

私はJALカード(JCB)とANAカード(Master)を主に使っていますが

6月度・JALカード→¥73,580  ANAカード→¥66,338  合計=139,918

7月度・JALカード→¥97,299  ANAカード→¥150,997  合計=248,296

という請求金額でした。7月度は手取りの給与よりも高いです。そこで、今日は買い物の中身についてカテゴリー別のエッセーを書きます。

続きを読む

週休7日の何が楽しいのか

こんにちは。ゆとり系マジメブロガーのヨシナオです。

新社会人の方は仕事いかがでしょうか。嫌だなーと感じる人もいるでしょうし、楽しいと感じる人もいるでしょう。

そんな中、週休7日で遊んでいるだけでお金がもらえるなんていう嘘みたいな話を持ちかけてくる奴に出会う機会があった人はいないでしょうか。

不思議なことに過去に少し関わりがあった人がいつの間にかに意識高い系に変身しており、ビジネスやら不労所得やらを一生懸命語ってくるなんていう話は珍しくありません。

彼らはやたらに不労所得のメリットを語ってきます。働かないでもお金がもらえるという風にです。

ですが、そもそも論として週休7日で何もしなくてもお金が入るという状態って楽しいのでしょうか?疑問です。むしろ、週休7日の方が人生つまらないのではないでしょうか。

続きを読む

小林麻央さんの死去にて思うこと

両写真ともに下記リンク
[http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-38073955]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

小林麻央さんが死去したニュースで色んなことが心を走ったので書きたいと思います。若干エッセー風に書きます。

正直、小林麻央ってそんなに好きではありませんでした。勝手な偏見で。でも、それは完全に間違っていました。

彼女のブログを読むととても悲しい気持ちになります。とても悔やまれます。自分はバカだなぁと思います。

続きを読む

お金で買えないものを大事にしたい

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

最近、多くの日本人と話していて強く感じたことがありました。

それは、「人生で一番大切なのはお金だ!」と思っている人が極めて多いということです。

もちろん、生活をする上でお金ってとても大事ですしお金がないとヘルシーな食やら快適な家や機械というものにアクセスできません。

でも、お金が一番大事という発想は危険だと無意識に感じるのです。日本はやたらお金を意識しすぎているのですが本当に大切なものを見失ってないでしょうか。

今日はあまりにも当たり前なお金よりも大切なものを書きます。

続きを読む

若くて何をしたらいいかわからない奴は海外に行け

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

私は今26歳でもうすぐ30歳というある種の大台が見えてきております。毎年年齢を重ねるにつれ自分も「若いね」と言われる機会が減るのだなとしみじみ感じております。

幸いというべきが残念というべきか自分の周りにも若い人が結構おり、自分の年齢を意識せざるをえません。

ですがですが、よく観察したり話を聞いてみると若い人たちも結構悩んでいる人が多いんですね。

職業のことだったり、将来のことだったりというのが彼らの悩みの最上位でしょう。

つまるところ、「自分は何をしたいのかわからない」というやつです。

そんな人達に私が言いたいのは、とりあえず海外に行ってとことん自分と向き合えということです。

では行きましょう。

続きを読む

みんな大した人間じゃない

スゲーだろ!

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。梅雨前の時期をいかがお過ごしでしょうか。

私は相変わらず仕事と二郎系ラーメンと語学の勉強で人生を構成しております。

さて、今日のテーマは「ほとんどの人はすごくない」という内容です。

少し前にいわゆる意識高い系の人間に出会いましたが、彼ら彼女らは自分たちのビジネスやらその構想やらを得意げに語っていました。

ですが、私はそれを冷ややかな目線で見ていました。彼らが口でいくら自分の凄さを語ろうと、それは未来のことでありますし、現実的に本当にすごい人ってそんなにいないのではないかと思うからです。

今日は、人ってそんなにすごくないんだぞということについて述べたいと思います。

続きを読む

子育てという名の洗脳をしたい

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

今回の記事は私の妄想が入っております。最近、街中で1歳未満のベビーと目を合わせたりニコってしたりして反応を見るのが楽しみになっております。

ニコってするとニコってし返すベビーが結構いるもんですね。僕はそんなことをやりながら「かわいいなー」と思うと同時にとある欲が湧いてきます。

それは、「この言葉もわからない新生児を洗脳してみたいなー」という少々恐ろしい欲です。

考えてみれば、子供って生まれてから幼稚園やら保育園に入るまでは親と過ごすわけですからこの間って育てながら洗脳し放題なわけです。しかも染まりやすいですからね。

私は子供とかは当分先だと思いますが、将来の子育て(洗脳)が今からとても楽しみであります。

続きを読む

女性にいい人と言われたら終わりである

こんにちは。ゆとり系マジメ恋愛系ブロガーのヨシナオです。

久しぶりに恋愛論に行きます。

ここだけの話ですが、私は学生時代にとにかく女性にモテたくて色々調べました。恋愛本みたいなのも数冊は買いましたよ(悲惨)。

でも、結局のところ全くモテませんでしたよ。当時はやっとLINEが世の中に流通したばかりでメッセージに一喜一憂していましたね。

その後、社会人になりモテる対象を変えたら普通にモテました。つまり、日本人女性にモテようなんていうのが間違っているんだということに気づいたのです。

世界には数十億という数の女性がいるじゃないか!!別に日本人にモテる必要なんてないんじゃないかと気づいたのです(こちらの記事)。

そんなこんなで解決したわけですが、4年間のモテようとした努力の中で一つ気付いたことがありました。それは、女性に「いい人」と言われたら男の価値は終わりだということです。

続きを読む