大学受験で全落ちした弟の話 その2

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

最近、ブログのアクセス数を見てみると昨年に書いた以下の記事へのアクセスが多いことがわかりました。

大学受験で全落ちした弟の話

この記事では、怠け者であまりにもふざけている筆者の弟が見事に大学受験を全落ちし、その後にどのような進路を歩むかについて書かれております。

もし、現在受験生の方で今年の受験に失敗したらどうしよう〜と不安に思っている方が読んでいるとしたら、あまり参考にならないでしょう。受験生は勉強に専念するべきですね。

今回の記事はシベリア出兵が決まってからロシアに行くまでの弟の記録となります。

続きを読む

勉強嫌いが普通の日本

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

新年明けましたが、変わらない日々を過ごしております。

最近、仕事で大学生と接することが多く、最近の大学生はどんな生活をしているのかをよく聞きます。

私が大学生の頃は、主に大学での授業とゼミとサークルがメインでした。サークルと言っても完全に異性と出会うのを楽しみにしていましたから、簡潔に言えば勉強と出会いが学生生活の大半でした。

でも、今の大学生は聞くところによるとバイトをやりつつ後はテキトーに過ごしている人と、部活や企業などの組織に入ってガッツリ活動している人の2パターンに分かれるような気がします。そして、前者が圧倒的に多いのです。

個人的には大変にもったいないなと感じます。バイト以外にやることないのならしっかりと勉強すべきなのです。でも、それも難しいのでしょう。だって日本は勉強嫌いが多い国ですから。

続きを読む

来年の目標を立てるよりも日々の変化に柔軟に適応したい

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

2017年も押し詰まってきましたね。

私は今年の初めにこんな記事を書いてました。一年の初めに抱負を語るっていうやつですね。

結論から言うと、先の記事に書いたことのほとんどが達成されてません。むしろ、プログラミングをマスターするなんて、そんなこと書いてたな〜懐かしぃ〜って感じです。

かといって、全く成長してないかといえばそうでもないのです。むしろ、自分が抱いている信念みたいなものはシャープになり、話し方なんかも柔らかくなったような気がします。

年間で目標にしていたことは達成されず、別の能力が伸びたというような状態になっております。

考えるに、そもそも目標を立てるという行動自体が意味がなかったのかもしれません。

今日は目標を立てないことの重要さを語ってみます。

続きを読む

【タタールスタン2017】カザンからボルガルへ

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。上のイスラム寺院はどこの国の建物なのか皆さんわかりますか?

答えはロシアです。このブログはロシア好きな筆者が書くブログですからロシアだとわかった人が大半だと思います。

それでも、この写真はロシアのイメージとかけ離れているのではないでしょうか。ここはロシアという国家の中でイスラム教が共生するタタールスタン共和国のボルガルという場所です。2014年に世界遺産登録されました。

この神秘的な場所を本日は紹介しましょう。

続きを読む

【カザン2017】カザンクレムリンを観光

こんにちは。ゆとり系ロシア好きのヨシナオです。ブログ書くのが久しぶりになってしまいました。なるべく更新するようにします。

今日はロシアのタタールスタン共和国第二弾です。タタールスタンには数日では周りきれないほど魅力たっぷりの場所があります。

今回は私が実際に訪れたカザンクレムリンについてのレポートです。

他民族、他宗教国家のロシアを象徴するのがタタールスタン共和国でその首都がカザンです。ムスリムのモスクがロシアの美しい色合いと見事に合っています。

続きを読む

【ソウル2017】グルメ大国の韓国に行かないのは勿体無い

こんにちは。ゆとり系韓国好きのヨシナオです。

11月恒例の韓国旅行を今年も終えました。毎年行って思うのですが、日本人で韓国にまだ行ったことない人は勿体無いですね。

若い女性は比較的に多いですが、男性で韓国に行く人はかなり少ないです。

メディアとかで韓国の悪いイメージが報道されてて敵対心を持っている人や興味がない人もいますけど、一度行ってみるのはいいことだと思います。

今日はなぜ韓国が良いのかをゆとりブロガーの視点で語ります。

続きを読む

男だって手鏡くらい持ち歩くべきだ

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

先日大学の図書館のトイレでのこと、用を足した後に石鹸で手を洗っていると同じく用を足し終わった後の学生が鏡の前に立ってずーっと髪の毛をいじってました。

私が石鹸で丁寧に手を洗っている間なのでおそらく1分強くらいのあいだです。そして、さらっと手を洗って去って行きました。

数時間後にまたトイレに行くと先に洗面台で髪の毛をいじっている男子学生がいました。私が用を足し終わって石鹸で手を洗っている間ずっと髪の毛をいじくっていました。そして彼よりも先に私の方がトイレを後にしました。

思い出してみると男って普段は手鏡などで自分の顔を見ないのに、トイレではやたら見るんですよね。もし、男で手鏡を持ってて電車の中で見たりしてたら「ナルシスト」のレッテルを貼られるんでしょうが、それは間違っています。

男だって手鏡くらい持ち歩いて年中見ててもいいんです。

続きを読む

旅行して視野を広く持つ

こんにちは。ゆとり系マジメブロガーのヨシナオです。

今日のテーマは旅行と物の見方についてです。

旅行って若い人たちなんかは普通にしていますが、実はとても尊い行為なんですよね。

海外旅行ウェーイ!ってやってる人達の方が、日々のお仕事のみを頑張っていますなんていう人々よりもまともなんじゃないかと思うくらいです。

旅行することで価値観が形成されますし、ある国や地域に思入れが生まれます。これってとても大切なことなんですよね。

続きを読む

ゆとり世代が語る理想の結婚生活

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。今日は久しぶりに恋愛論というか結婚論を書きます。私は現在26歳で周りはいわゆる結婚&出産ラッシュです。

私自身は現時点で結婚したいという願望はないのですが、先日とある雑誌を読みまして、将来の結婚のあり方を考えるようになりました。

本日はゆとり世代である私が理想としている結婚について書き連ねます。

ゆとり世代というよりかは私限定の価値観かもしれません。

では、いきましょう。

続きを読む

【カザン2017】ロシアのタタールスタン共和国へ初訪問!

こんにちは。ゆとり系ロシア好きのヨシナオです。

ロシア旅日記の続きとなります。

本日はモスクワから移動して訪れたタタールスタン共和国のカザンの様子を伝えます。

みなさんご存知じゃないかもしれませんがロシアって85の連邦構成主体が集まってできている連邦国家です。

その中には共和国が22もあります。ロシア内の共和国はそれぞれ民族や言語、文化などがバラバラです。今回訪れたカザンという街はタタールスタン共和国の首都にあたります。

大変面白いことに、タタールスタン共和国にはイスラム教スンニ派が宗教の多数派となります。街にはロシア正教会のシンボルである玉ねぎ屋根よりも、イスラムモスクの方をよく見かけます。

文化が融合し大変に美しく素晴らしい場所です。

続きを読む