コミュニケーション障害とは何か

某コミュ障さん
[https://ja.wikipedia.org/wiki/千と千尋の神隠し]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

最近、職場の人を見ていて思ったことなのですがコミュ障の人って結構多いんだなーと感じました。

一般的に、コミュ障って喋れないとか人前で緊張しちゃう人をイメージしがちですが、別にそれだけではないんです。

今日は、一般的なイメージのコミュ障の人にYELLを送り、隠れコミュ障の人をコテンパンにdisる記事を書きます。

続きを読む

ネットで出会うのも悪くない!

https://zexy-enmusubi.net/column/seken/hon_063.html

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

現在、私は26歳です。同級生たちも続々と結婚しております。

でも、中学や高校の同級生でまだ結婚してない人も7割くらいはおります。大学の同級生なんかだともっと多いです。

この背景は何かというと、この記事にあるように多くの人に現在恋人がいないということが原因だと思われます。

確かに、独身の人で恋人がいるという人が少ないのは肌感覚でもわかりますね。

このままだと、さらなる晩婚化や少子化が進み、社会保障費が賄えなくなり課税が増え負担が増えるという今以上の生きづらい社会になります。

恋人のいない人になんでいないのかと聞くと十中八九「出会いがない」と答えます。でも、これって本当でしょうか。一昔前よりも圧倒的に出会いの場は増えています。

問題は、自ら出会いの場に赴かなかったり、後ろめたさを感じているからでしょう。今日はいろんな出会いの場を考えていきましょう。

続きを読む

人生には階段の踊り場のような時期が必要だ

サンクトペテルブルクの螺旋階段

こんにちは。ゆとり系マジメブロガーのヨシナオです。

ご無沙汰しています。なんだか最近、忙しく感じておりますし無駄に疲れを感じてます。

当たり前ですが、忙しいという時は「心が亡くなる」と書きます。自分の心が亡くなっているサインかもしれません。

ただ、その話はまた今度に置いておいて、今回は久しぶりの人生論を書きます。私ははっきり言ってカルメ焼きのように空っぽな人間ですが、たまに人生を語りたくなるという面倒くさいやつです。

ぜひ、今回の我流理論にもお付き合いくださいませ!

続きを読む

浅田真央の引退について

[https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201704120005-spnavi]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

最近のニュースで、佐々木希と渡部が結婚というクソどうでもいいニュースが流れました。

あれは単に、佐々木希の男を選ぶ目がないことを象徴したニュースでしたが、そんなどーでもいいニュースの後にフィギュアスケートの浅田真央が引退という衝撃のニュースが流れました。

このニュースは私にとっても重要なニュースです。また、日本国民にとっても涙を促すニュースだったことに間違いありません。

近年は力が衰え、追う立場から追われる立場となりました。そして、昨年の全日本選手権で12位となり今春、引退を決断しました。

私としてもこの引退はショックです。平昌まで見たかったなーと心から思います。ただ、本人が決断したことなので受け入れるしかないです。

続きを読む

てるみくらぶじゃなくて、個人で旅行に行く方が断然オススメ!

こんにちは。ゆとり系旅好きブロガーのヨシナオです。

先週、てるみくらぶという旅行会社が不祥事を起こし、ツアーで申し込んだ多くの方が被害を被ったというニュースを目にしました。

インタビューで、被害者たちに意見を伺う様子がテレビで流されていたのですがその中に、卒業旅行をてるみくらぶに任せた学生とかがいて驚愕いたしました。

なんでツアーなんかで申し込んでんの!?個人でやった方が安いし楽しくないか!?と素直に思ったのでその辺のことを記事にしてみます。

これから海外に旅行を検討している人はツアーよりも個人手配の方を断然オススメします。なぜでしょうか。理由を見てみましょう。

続きを読む

花田優一に学ぶ生き方と人生

花田優一氏
[http://www.ntv.co.jp/anothersky/contents/2017/03/post-1917.html]

こんにちは。ゆとり系マジメブロガーのヨシナオです。

先日、日テレのアナザースカイにて靴職人の花田優一氏の特集を組んでいました。

アナザースカイと言えば、半年以上前にダンサーの仲宗根梨乃さんの特集を観てとても印象的だったという記事を書きました(こちらの記事)。

あの番組は毎日放送の「情熱大陸」に並ぶほどの素晴らしい番組ですね。

もちろん、多少は過剰に演出している部分もあるかもしれないですが、何よりもゲストの努力があってこそ成り立つものです。多少は大目に見てやるべきでしょう。

私は花田優一氏の発言や父親からの言葉に大変感銘を受けました。

ぜひ、みなさんとシェアしたいです。

続きを読む

結婚式を挙げるべき5つの理由

記念撮影をする新郎新婦

こんにちは。ゆとり系評論家のヨシナオです。先日、人生で初めて友人の結婚式に参加しました。

感想は一言で、よかったな〜につきます。

結婚式は結構お金がかかるし、最近は挙げない人やコンパクトに済ませる方も多いようです。実は私もこれまでは結婚式なんて金の無駄だぜ!と切り捨ててきた人間ですが、先日参加して見事に結婚式は挙げなくちゃダメだぜという思想のコペルニクス的転換が行われました。

では、なぜ結婚式をやらないといけないのか理由をいくつか考えてみました。

続きを読む

新社会人及び新入社員へゆとり系ブロガーからのメッセージ!

ANA入社式
[https://www.travelvoice.jp/20150401-40148]

こんにちは。ゆとり系ブロガーのヨシナオです。

新年度になりましたね。多くの方は3日の月曜日から仕事が始まりますね。それと同時に新社会人になられた方も3日に入社式があって新たな生活がスタートするのではないでしょうか。

今日は、元会社員のゆとり系ブロガーから新社会人、とりわけ会社に入った新入社員に向けて幾つかの教訓じみたメッセージを送ります。

とても大切なことであるのですが、日本の社会人と言われる人のほとんどが忘れていることです。ぜひ、多くの若い世代はこれらの当たり前の教訓を忘れないで欲しいなと心から願っております。

続きを読む

稀勢の里の品格と日本人

[http://mainichi.jp/graphs/20170127/hpj/00m/050/004000g/1]

こんにちは。ゆとり系好角家のヨシナオです。

今日は私の趣味である大相撲観戦と、日本人への批判を組み合わせて書いていきます。

3月26日の日曜日の大相撲大阪場所千秋楽において、手負いの新横綱・稀勢の里が優勝を果たしました。新横綱の優勝は貴乃花以来22年ぶりの大快挙となりました。

途中で猛烈な痛さを伴う怪我をしながらも、痛みに耐え抜き自分に喝を入れた上で逆転優勝をもぎ取りました。もちろん、これは素晴らしいことですが、私は新横綱の場所後のインタビューを聞いて横綱云々よりも一人の日本人として大変に立派だなと感じました。

同時に、今生きている日本人がみっともなくも思えました。

まだ、若干30歳の稀勢の里ですが、彼の品格は多くの日本人が学ばなければいけません。

続きを読む

ガチンコ横綱稀勢の里!

負傷した稀勢の里
[http://mainichi.jp/graphs/20170325/hpj/00m/050/001000g/6]

こんにちは。ゆとり系相撲評論家のヨシナオです。

日本出身として19年ぶりの横綱となった稀勢の里が昨日、日馬富士の鋭く見事な攻めに屈し真横綱として初の黒星を喫しました。

その際に左肩を思いっきり痛め(朝青龍曰く、肉が切れた)今日はテーピングをしての出場になりましたが、横綱の鶴竜にあっさりと負けてしまいました。

でも、怪我をしながらも結びの一番を務めたことは横綱として立派だと思います。

何より、ガチンコ力士として15年間も相撲を取っていたことが素晴らしいです。

今日は、新横綱・稀勢の里がいかにすごいかを語ります。

続きを読む